▎企業情報 Company Info


会社概要

 


会社名 株式会社Jackery Japan

創立

2012年 アメリカに Jackery, Inc社を設立
2019年9月 日本子会社を設立日

代表取締役社長

孫中偉

社外顧問

小林 孝至(1979年生まれ)
早稲田大学政治経済学部卒業。GMOクリック証券に入社後、
顧客対応業務、新会社Forex Tradeの立上げに参画、口座管理課長を経験。
会社員時代のIT知識と経験をもとに、中古買取サイトBUY王(バイキング)
を主力サービスとする株式会社アカツキを創業する。

郵便番号

151-0053

住所

東京都渋谷区代々木1-55-14 セントヒルズ代々木 701号室

お問い合わせ

hello@jackery.com

URL

https://www.jackery.jp/

主な事業内容

ポータブル電源、ソーラーパネルの生産・販売


  • 商品概要
  • 商品特長
  • 詳細(スペック)
  • 取扱説明書
  • よくある質問

ポータブル電源 1000
大容量278400mAh/1002Wh
一般社団法人防災安全協会推奨品

世界初、278400mAh/1002Whの圧倒的な容量

Jackeryのポータブル電源 1000は、278,400mAh/1002Whの電気容量を搭載、定格出力1000W、瞬間最大出力2000Wを搭載し、より多くの家電製品が使えるようになりました。同製品にも純正弦波を採用しており、家電製品を安定して給電できるのも特徴。キャンプ、車中泊、停電時、交流電力が使用できない時の備えにも最適です。ノートパソコンだけではなく、ビジネス/ゲーム用ノートブック、モニターやファン、炊飯器などの機器に適用しています。1002Whという大容量ながら332mm*233mm*243mmの超コンパクト設計、重量は約10.6kgで、持ち運びがらくらくです。

Jackery ポータブル電源 1000が、一般社団法人 防災安全協会の定める防災製品等推奨品認証を取得しました。

防災製品等推奨品とは
内閣府・防災推進協議会構成団体の一般社団法人 防災安全協会がが認定する「防災製品等推奨品」は、災害時に有効に活用できて安全と認められる防災用品に対して推奨する制度です。

また、電気製品の安全基準をクリア PSE(電気用品安全法適合性検査)、FCC(北米無線通信規格)、RoHS(ヨーロッパ生まれの環境対策基準)、UN38.3(国連輸送勧告試験)などの電気製品としての安全基準をクリアしており、安心して使用いただけます。

 

  • 電源筐体はPC(ポリカーボネート樹脂)とABS(エービーエスアロイ)防火材料を使用しており、耐久性と放熱性に優れています。たくさん電気を使っても、爆発や火災になることはありません。
  • BMS(バッテリーマネージメントシステム)+NCM制御機能を搭載し、過充電保護、過放電保護、過電流保護、短絡保護、温度保護といった安全機能を盛り込んでいます。万が一誤操作が起きても、ショート・過負荷などを検知して充電・放電停止するので安心です。
  • 内蔵しているリチウムイオン電池は安全性の高いBAK社のものを採用、500回充電・放電を繰り返しても80%の蓄電容量を保証します。

持ち運びに便利な形状

Jackeryのポータブル電源はボックス形状を採用し、収納可能なハンドルを持ってどこにでも持ち運べます。車載時も無駄なスペースを生むことなく載せられるので、邪魔になりません。ハンドルにはラバー素材が使われており、濡れた手で持ってもそう簡単に滑らないのもポイント。

Jackery ポータブル電源 1000
はどうですか?

ポータブル電源はどう利用すれば良いでしょうか?
何Wまでの定格消費電力の家電機器を稼働させられる?
カズさんと一緒に徹底的に検証しましょう!

夏場のキャンプ

暑い日差しが照りつけるキャンプでは、熱中症や脱水症状が起きやすいことから、保冷アイテムや冷房器具があると便利です。ポータブル電源があれば、扇風機や小型の冷蔵庫が使用できるため、暑さ対策に役立てられます。

冬場のキャンプ

近年で注目が集まっている冬キャンプ。しかし、0℃に近い極寒のキャンプでは、生命維持の観点から暖房器具がマスト。ポータブル電源があれば、ホットカーペットや小型のヒーターが使用でき、薪ストーブや石油ストーブがなくてもキャンプを楽しめます。

自家用車での車中泊

旅や災害時に便利とされている車中泊。キャンプ道具を活用することでより快適に過ごせることで需要が高まっていますが、スマホなどの充電やシガーソケットを使う家電は、一般的な車では使えません。ポータブル電源があれば、充電も家電も安心して使えます。

ガーデニングやD.I.Y.などの屋外作業

自宅で過ごす機会が増えてきたこの頃。ベランダや庭で楽しめることを満喫する人が増えています。しかし、使いたい家電のケーブルが短かったり、充電池が無くなったりして、コンセントが近くに欲しいと感じる人もいるはず。ポータブル電源があれば、いつでもどこでも持ち運べるので、充電も家電もすぐにできるので便利です。BBQ(バーベキュー)、デイキャンプ、運動会、お花見、災害対策、音楽、アマチュア無線などいろんな場面で使用できます。

幅広い給電・充電に対応

余裕たっぷりの出力ポートで様々な設備や端末に充電できます。USB端子はPDやQC3.0急速充電に対応したポートを含め合計4個搭載しており、AC出力を3口に増設します。USB、DC、ACなど、合わせて最大8個の機器に同時給電が可能です。

省エネのため、AC出力ポートまたはシガーソケット出力が使用される場合、デバイスの電力が10W未満の場合、12時間後に自動的にオフになります。
スマホ(18W)
約100回
PC(30W)
約12.5回
ライト(5W)
約76時間
ゲーム機(18W)
約33回
カメラ(8.4W)
約42回
テレビ(60W)
約14時間

7.5時間の快速充電

本体充電は付属の専用充電器で約7.5時間の快速充電できます。また、ソーラーチャージャーによる充電も可能、MPPT(最大電力点追従制御)方式を採用しているため、最適な気象条件下であれば、充電にかかる時間が短くなります。

※ACアダプターにつきましては、現在は定格銘板の出力仕様が「24V/7.5A 180W」の物となっております。

稼働時間シミュレーター

ご利用予定の電子機器の商品電力を入力してください

W
Jackery ポータブル電源 1000
電源容量 1000Wh
予測稼働時間

ご注意:実際は変換効率等の問題があり、これは参考値です。

同梱物

ポータブル電源1000

車載用 充電シ
ガーソケット

ACアダプター

取扱説明書

ディテール

品番 Jackery ポータブル電源 1000

電池タイプ

リチウムイオン電池

容量

1002Wh(46.4Ah/21.6V)

定格出力

1000W

瞬間最大出力

2000W

AC出力

3*100V/10A ,60Hz

シガーソケット

1*12V/10A

USB出力

1*USB-A出力:5V/2.4A
2*USB-C出力:5V/3A,9V/2A,12V/1.5A
1*QC3.0出力:5~6V/3A,6.5~9V/2A,9~12V/1.5A

充電温度

0℃~40℃

動作温度

-10℃~40℃

サイズ

332*233*243mm

重量

10.6kg

Q:50Hz/60Hz使用可能ですか?60Hzと記載されていますが、50Hzでは使用出来ませんか?

A:商品のHz数値に関しては、 Jackery ポータブル電源は50/60Hz対応でございますので、 どちらの地域でもご利用可能でございます。 50Hz&60Hzの手動切り替え機能を搭載しておりません。 接続機器が50/60Hz両方の周波数に対応している場合、 周波数的には動作に問題ございません。 50Hzのみ対応の製品は動作致しませんが、 昨今の電気製品は50/60Hz対応のものが主流ではございますので、 ご心配な際はご利用予定機器の対応周波数をご確認くださいませ。

Q:充電しながらポータブル電源を使用しても問題ないのでしょうか?

A:充電しながらポータブル電源を使用は可能ですが、前提条件として充電電力より出力電力が小さいことです。デバイスの出力電力が充電電力より大きくなると、バッテリーが蓄電できなくなり、電源が切れてしまいます。

Q:パススルー充電とは、どのような充電ですか?

A:パススルー充電とは、AC電源(コンセント)からバッテリーに入力した電力をスマートフォンなどのデバイスへ優先的に給電する機能です。
実質的には、バッテリーとデバイスを並行して充電する役割を果たすため、コンセントが1つしかない状況でも複数のデバイスを充電できます。

Q:耐水性能・防水性能はありますか?

A:弊社のポータブル電源はファン放熱が必要で、放熱孔があり、出力ポートが露出しているため、耐水性能・防水性能はございません。ご了承いただければと存じます。

Q:他社製品のソーラーパネルでJackeryポータブル電源に充電可能でしょうか?

A:Jackeryポータブル電源に充電できるソーラーパネルは弊社のJackery SolarSaga 60/100を推奨しております。弊社商品Jackery ポータブル電源シリーズに関しましては、他社製品と組み合わせてご使用いただく場合は、他社製ソーラーパネルとの動作確認は行なっておりませんので、お客様のご希望に沿った回答が難しい状況でございます。

Q:長期保管の場合、3カ月に1回60-80%程度の充電値にしておくことを推奨するとはどういう意味でしょうか?100%の充電は良くないのでしょうか?

A:長期保管する場合は、安全の観点から3ヶ月に1回60%-80%程度の充電値にしておくことを推奨します。(リチウムイオンバッテリーは100%充電の場合、高電圧によって構成材料の化学変化の活性化が起こり、衝撃のような極端な場合には発火などしやすくなります。)

Q:Jackery ポータブル電源 充電アダプターには「温度が高くなることがあります」とありますが、どの程度までが正常でしょうか?

A:充電中のACアダプターが発熱に関しましては、Jackery ポータブル電源に付属のACアダプターは大容量バッテリーを充電する仕様上電気エネルギーが流れる上で発熱する現象が起こります。そのため、ご使用時の熱伝導は仕様となります。ACアダプターは高温度まで耐えられる設計になっており、表面温度の仕様が65度となっており、設計上75度まで耐えられる仕様です。充電中は、手で触れない、換気の良い場所で充電を行ってください。そして、Jackery ポータブル電源に付属のACアダプターは電気用品安全法(PSEマーク)検査合格済みの適法な製品です。安心・安全にご利用いただけます。万が一、異臭がしたり、ACアダプターに貼ってあるテープが溶けた等の異常が見受けられました際は、初期不良や故障等の可能性が考えられますので、その際には直ちに使用を中止し、電源プラグをコンセントから抜き、当社へ交換を依頼してください。

Q:商品はフル充電された状態で届きますか?

A:弊社商品は工場から出荷する際に、バッテリー容量は30%から40%の間に保たれ、フル充電された状態で出荷することはありません。(リチウムイオンバッテリーは100%充電の場合、高電圧によって構成材料の化学変化の活性化が起こり、输送中に衝撃が与えられ、極端な場合には発火などの危険性が生じます。)

Q:折り畳み式のソーラーパネルは防水ですか?

A:本製品は、防塵・防水規格IP65(本体パネル部分)に準拠しています。
IP65とは、粉塵が内部に侵入せず、いかなる方向からの直接噴流によっても、有害な影響を受けない事を指します。
※完全防水ではございません。外部接続端子に水滴を残さないでください