よくあるご質問(FAQ)


みんながよく見る質問上位はこれ!
お客様のお悩みを解決します!


  • 製品について
  • お困りの状況について
  • サービスについて
  • お問合せの多いご質問
Q:50Hz/60Hz使用可能ですか?60Hzと記載されていますが、50Hzでは使用出来ませんか?

A:商品のHz数値に関しては、 日本向けは60Hzとなっております。50Hz/60Hzの切替スイッチはございません。

Q:充電しながらポータブル電源を使用しても問題ないのでしょうか?

A:充電しながらポータブル電源を使用は可能ですが、前提条件として充電電力より出力電力が小さいことです。デバイスの出力電力が充電電力より大きくなると、バッテリーが蓄電できなくなり、電源が切れてしまいます。

Q:パススルー充電とは、どのような充電ですか?

A:パススルー充電とは、AC電源(コンセント)からバッテリーに入力した電力をスマートフォンなどのデバイスへ優先的に給電する機能です。
実質的には、バッテリーとデバイスを並行して充電する役割を果たすため、コンセントが1つしかない状況でも複数のデバイスを充電できます。

Q:耐水性能・防水性能はありますか?

A:弊社のポータブル電源はファン放熱が必要で、放熱孔があり、出力ポートが露出しているため、耐水性能・防水性能はございません。ご了承いただければと存じます。

Q:他社製品のソーラーパネルでJackeryポータブル電源に充電可能でしょうか?

A:Jackeryポータブル電源に充電できるソーラーパネルはワット50w~100W、電圧12-30Vでご利用いただけます。プラグのサイズは7909(外径7.9mm、内芯0.9mm)となっております。プラグのサイズが合うものであればご利用いただく事は可能となっております。

Q:長期保管の場合、3カ月に1回60-80%程度の充電値にしておくことを推奨するとはどういう意味でしょうか?100%の充電は良くないのでしょうか?

A:長期保管する場合は、安全の観点から3ヶ月に1回60%-80%程度の充電値にしておくことを推奨します。(リチウムイオンバッテリーは100%充電の場合、高電圧によって構成材料の化学変化の活性化が起こり、衝撃のような極端な場合には発火などしやすくなります。)

Q:Jackery ポータブル電源 充電アダプターには「温度が高くなることがあります」とありますが、どの程度までが正常でしょうか?

A:充電中のACアダプターが発熱に関しましては、Jackery ポータブル電源に付属のACアダプターは大容量バッテリーを充電する仕様上電気エネルギーが流れる上で発熱する現象が起こります。そのため、ご使用時の熱伝導は仕様となります。ACアダプターは高温度まで耐えられる設計になっており、表面温度の仕様が65度となっており、設計上75度まで耐えられる仕様です。充電中は、手で触れない、換気の良い場所で充電を行ってください。そして、Jackery ポータブル電源に付属のACアダプターは電気用品安全法(PSEマーク)検査合格済みの適法な製品です。安心・安全にご利用いただけます。万が一、異臭がしたり、ACアダプターに貼ってあるテープが溶けた等の異常が見受けられました際は、初期不良や故障等の可能性が考えられますので、その際には直ちに使用を中止し、電源プラグをコンセントから抜き、当社へ交換を依頼してください。

Q:商品はフル充電された状態で届きますか?

A:弊社商品は工場から出荷する際に、バッテリー容量は30%から40%の間に保たれ、フル充電された状態で出荷することはありません。(リチウムイオンバッテリーは100%充電の場合、高電圧によって構成材料の化学変化の活性化が起こり、输送中に衝撃が与えられ、極端な場合には発火などの危険性が生じます。)

Q:折り畳み式のソーラーパネルは防水ですか?

A:本製品は、防塵・防水規格IP65(本体パネル部分)に準拠しています。
IP65とは、粉塵が内部に侵入せず、いかなる方向からの直接噴流によっても、有害な影響を受けない事を指します。
※完全防水ではございません。外部接続端子に水滴を残さないでください

Q:「Jackery SolarSaga 100 」の並列接続は可能ですか?

A:Jackery ポータブル電源 の入力電流(3.5Amax)は制限があるため、ソーラーパネルを2台以上設置しても充電時間を増やす効果は薄いですので、並列接続をお勧めしません。ご了承いただけばと存じます。

Q:御社のソーラーパネル100は共同開発されたJVCケンウッド社製のBN-RBシリーズと互換性がありますか?

A:Jackery SolarSaga 100はJackery ポータブル電源 700/400/240などのソーラーポータブル電源に対応しております。Jackery Tuned by JVCのポータブル電源BN-RBシリーズにも適用されております。ご了承ください。

①本体に充電できない場合、故障かなと思ったら(トラブル診断)

本体への充電は出来ない場合は、下記をご確認ください(トラブルシューティング)。
1.DISPLAYボタンを7秒間長押してリセットしてから充電できるかどうかをご確認ください。
2.液晶ディスプレイボタンを押し残量表示があるかどうかをご確認ください。バッテリーの残量が20%以下である場合は本製品を充電してください。 
3.ACアダプタで充電する時、ACアダプタのライト及びポータブル電源本体側のINPUTの青いライトが点灯しているかどうかをご確認ください。
4.車載用充電シガーソケットで充電してみてください。
車載用充電シガーソケットで充電が充電できる場合は、充電用のACアダプターに故障がある可能性がございます。
車載用充電シガーソケットで充電できない場合は、製品の内部回路が異常である可能性がございます。
5.仕様に記載してある周囲温度内でご使用ください。(充電可能温度環境0°C-40°C、出力可能温度環境-10°C-40°C、)
周囲温度が上記範囲外にある場合、本製品が動作しないことがあります。ご了承いただけばと存じます。

②ご利用の電子機器に給電出来ない場合、故障かなと思ったら(トラブル診断)

ご利用の電子機器に給電出来ない場合は下記をご確認ください(トラブルシューティング)。  
1.デバイスの電源を切って抜いて後、DISPLAYボタンを7秒間長押してリセットしてから給電できるかどかをご確認ください。
2.出力時、液晶ディスプレイに異常なマークがあるかどうかをご確認ください。
3.ご使用になった製品とワット数をご確認ください。
4.出力時、outputのワット数はいくらかをご確認ください。
5.Jackeryポータブル電源700(例)は、最大電力500Wまでの機器が給電でき、多数の設備や端末に対応できますが、
一部の機器の起動電力は、公称電力の3〜7倍に従って計算する必要があります。
(例:冷蔵庫、エアコン、ヒーター、エアポンプなど。)
こちらの500Wにつきましては、定電力機器への出力を指しています。
500Wの出力の上限値を超えた場合は、電気回路が自動的に調整され、電力が低減され、または保護を起動し、自動で遮断することがあります。
6.Jackeryポータブル電源700(例)は異なる種類の電気機器(500W以下)に充電出来るかどうかをご確認ください。
7.本製品の最大出力が500W以下であっても、特定のタイプの電子機器では動作しないことがあります。この場合はその機器の利用を控えてください。 
全ての電子機器の動作を保証するものではありません。異なる種類の電気機器を複数利用した場合、消費電力が500W未満であっても正常に動作しない可能性があります。この場合は原因となる電子機器を個別に確認し原因を特定の上、その製品のご利用を控えてください。。 "

③ソーラパネル給電出来ない場合、故障かなと思ったら(トラブル診断)


ソーラパネル給電出来ない場合は下記をご確認ください(トラブルシューティング) 
1.ソーラーパネルに影や汚れなどあるかどうか確認してください。
--覆い光を遮断すると発電しないのです。
2.ソーラーパネルで充電した場合、日照量が十分に当たるかどうか確認してください。
--日照が十分でない場合、インプットの電力が表示されない時があります。
3.接触不良の可能性があるため、接続ポートを数回接続してみてください。

Q:Jackery製品の故障時の問い合わせ方法を教えてください。

A:保証期間はお買い上げ日より24ヶ月となっており、使用中にご要望や質問などございましたら、 Jackery Japanのカスタマーサポート(hello@jackery.com)にお問い合わせください (平日の10時~18時で対応)。問題解決できるように尽力対応させていただきます。Jackery製品は、Amazon.co.jpで「Jackery Japan」、Rakuten.co.jpで「Jackery Japan 楽天市場店」、yahoo.co.jpで「Jackery Japan ヤフー店」のみが正規販売店です。他の販売店様や出品者様から購入された場合、Jackery保証の対象外でございます、ご了承いただければと存じます。

Q:故障の際は返品・返金可能ですか?

■商品等の不具合による返金
「商品本体に起因する故障」について、商品到着後30日以内にご連絡をいただいた場合、全額返金対応が可能でございます。

■商品等の不具合による交換
Jackery製品の保証期間がお買い上げ日より24ヶ月です、2年間の間なら返品後の交換対応が可能でございます。

※サービスを依頼する際はご注文番号をお知らせ頂く必要がございます。
Q:電源が勝手に落ちてしまいます。

A:省エネのため、AC出力ポートまたはシガーソケット出力が使用する時、デバイスの電力が10W未満の場合、
Jackery ポータブル電源 240/400は6時間後に自動的にオフになる仕様です。
Jackery ポータブル電源 700は12時間後に自動的にオフになる仕様です。

Q:満充電になると100%と表示されますか?90%~99%としか表示されませんか?

A:容量表示に関しては、電圧により電力が算出され、表示数値に少し偏差がありますので、DISPLAYボタンを7秒間長押してリセットしてから充電してください。
いくつかの使用(充電/放電)によって、自動的に正確な数値表示になります。ご了承頂ければと存じます。

Q:電池は交換できますか?

A:弊社は電池交換サービス(有料)を検討しておりますが、現時点ではサービスがございません。ご了承ください。

Q:コンセントも差さずにACの出力 ボタンを押すと6~7Wと表示されるのてますが問題ないのでしょうか?

A:AC起動後の待機時消費電力であり、インバータ起動後は電源を入れ無くでも電力を消費します。
インバータの電力消費量が5-10Wとなっておりますので、使用しない時には電源を切ってください。

Q:フル充電後何ヶ月で残量が0になりますか?

A:100%充電後長期保管する場合は、三ヶ月経っても、80%以上の電気量を保持することができます。
Jackery ポータブル電源は使用しない場合、自然放電が少ないです(前提条件はスイッチを開かないことです)。
常時の使用などの為に3~6ヶ月程で一度電気量を確認していただきますようお願いいたします。

Q:充電の入力は、MC4というサイズでよろしいでしょうか?

A:MC4プラグですと、Jackery ポータブル電源400WHの充電ポート(プラグのサイズ:7909 外径:7.9mm 内径:0.9mm) とは合わないのでご利用いただけません。

Q:Jackery ポータブル電源は車のバッテリー上がりの救援や充電に使えますか?

A:Jackery ポータブル電源は車のバッテリー上がりは対応できません、車のバッテリーに充電はできますが、市販品「ブースターケーブル」が必要です。

Q:自動車ジャンプスターターは可能でしょうか?

A:自動車ジャンプスターターの機能は搭載しておりません。ジャンプスターターには瞬間的に必要とする電力がとてつもなく大きいため、バッテリーへのダメージが深刻です。
リチウムイオン蓄電池は、急速に電力を取り出すと、バッテリーに大きなダメージが発生します。また発火の危険性があるため、安全面の観点からJackery ポータブル電源ではにジャンプスターター機能ご利用いただけません。