夜間電力で蓄電池を使えば電気代の削減に!失敗しない3つの注意点も解説

シェア
夜間電力で蓄電池を使えば電気代の削減に!失敗しない3つの注意点も解説

電気代は年々高騰しており、電気代を少しでも安くしたいと考えている人も多いでしょう。しかし「夜間電気で蓄電池を使うと本当に電気代を安くできる」という噂を聞いて、本当に実現できるのか疑問に思っていないでしょうか。

 

この記事では、夜間電力と蓄電池を利用して電気代を削減する方法や、蓄電池を使う際の注意点を紹介します。この記事を参考にして、電気代の安いお得な生活を始めましょう。

目次

1.夜間電力で蓄電池を使うと電気料金が安くなる

 

夜間電力で蓄電池を使うと電気料金が安くなる

夜間電力で蓄電池を使うと電気料金が安くなります。下記の2点について見ていきましょう。

・夜間電力が適用される時間帯

・日中仕事で留守の人・休日昼間の外出が多い人は夜間電力×蓄電池がおすすめ 

それぞれ詳しく解説します。

●夜間電力が適用される時間帯

夜間電力が適用される時間帯は、午後11時から翌午前7時の時間帯が多いです。

たとえば、次の電力会社の夜間電力が適用される時間帯は、下記のとおりです。

・東京電力:午後11時〜翌午前7時 参考:東京電力 夜トクプラン

・九州電力:午後11時〜翌午前7時 参考:九州電力 深夜電力AB

・四国電力:午後11時〜翌午前7時 参考:四国電力 時間帯別eプラン

・中国電力:午前0時~翌午前9時 参考:中国電力 

電力会社によって適用される時間帯が異なるので、利用前に確認しましょう。

●日中仕事で留守の人・休日昼間の外出が多い人は夜間電力×蓄電池がおすすめ

日中仕事で留守の人・休日昼間の外出が多い人が電気代を削減するには、蓄電池を導入して夜間電力プランを活用するのがおすすめです。 

蓄電池を導入せずに夜間電力を利用すると、電気代の安い深夜に家電を使う必要があるため夜型生活をしなければなりません。しかし蓄電池を導入していれば、電気代が安い夜間に充電した電気を日中に利用できるので夜型生活を回避できます。 

生活スタイルを変えずに電気代を安くしたい方は、蓄電池を導入して夜間電力を利用してみてください。

関連人気記事:電気代が安い時間の活用術!深夜電力でも節約できないことがあるって本当?

2.夜間電力×蓄電池の節電シミュレーション

 

家庭でのエネルギー消費量

1世帯の年間の電気消費量の全国平均は4,175kWで、1ヶ月で約347.9kW、1日で約11.43kWです。

参考:環境省 家庭でのエネルギー消費量について 

たとえば東京電力を利用したとき、深夜電力プランで夜間のみ電気を使った場合と、通常の料金プランの電気代は下記のようになります。 

「夜トクプラン」

参考:東京電力 夜トクプラン

11.43kW×31.64円=361.6円

「スタンダードプラン」

参考:東京電力 スタンダードプラン

11.43kW×40.49円=462.8円

「スタンダードプラン」と「夜トクプラン」の1日の電気代の差額は、462.8円−361.6円=101.2円です。 

1日の電気を夜間電力で全部まかなった場合は1日あたり約101円、1ヶ月で約3,030円電気代を節約できます。あくまで理論値のため実際の電気代の差はもう少し縮まりますが、それでも月間2,000円以上はお得になる可能性が高いでしょう。

3.夜間電力で蓄電池を使う際の3つの注意点

 

電動工具が使えるポータブル電源の選び方:安全性

夜間電力で蓄電池を使う際の注意点を3つ紹介します。

・昼間の電気料金を確認する

・蓄電池の容量・出力を使う家電に合わせる

・利用する電力会社をしっかり選ぶ 

それぞれ詳しくみてみましょう。

●昼間の電気料金を確認する

夜間電力で蓄電池を利用する際には、昼間の電気代を確認するのがおすすめです。たとえば中部電力ミライズでは、時間帯ごとの電気の利用料をマイページの「使用量・料金実績」で確認できます。 

夜間に蓄電池を充電していても、蓄電池の容量以上の電気を使うと蓄電池でまかなえない分は電気代が必要です。夜間電力は昼間の電気料金が高くなるため、昼間に電気を多く使うとかえって電気代が高くなってしまいます。損をしないためにも昼間に使う電気の量を確認してから、まかなえる容量の蓄電池を導入することが大切です。 

昼間にどれくらい電気を使うか確認してから、夜間電力と蓄電池を併用した節約を始めましょう。

●蓄電池の容量・出力を使う家電に合わせる

蓄電池を導入する際には、容量や出力を使う家電に合わせる必要があります。たとえば、下記の家電の消費電力は次のとおりです。 

家電

消費電力(1時間)

テレビ

220W

エアコン

660W

冷蔵庫

250W

消費電力合計

1,130W

参考:環境省 省エネ家電って何?子どもと一緒に「消費電力」を調べてみよう

消費電力は合計1,130Wになり、8時間使用する場合は1,130W×8時間=9,040W(9.04kWh)になります。冷蔵庫など稼働時間が8時間にとどまらない家電もあるため、この場合は最低でも容量10kWh以上の蓄電池を選ぶのがおすすめです。 

蓄電池を導入する際には、事前に使用する家電の消費電力と使用時間を確認して容量・出力を選びましょう。

●利用する電力会社をしっかり選ぶ

夜間電力を利用する際には、電力会社をしっかり選びましょう。電力自由化により、新電力会社が多く参入し選択肢が増えたため、詳しく比較して選ぶことが重要です。 

たとえば電力会社によって夜間電力が適用される時間帯が異なります。そのため生活スタイルに合ったものを選ぶのがおすすめです。電気料金はもちろん、夜間電力が適用される時間帯もしっかりと比較して選んでください。

4.夜間電力を利用できる電力会社10選

 

夜間電力を利用できる電力会社を10社紹介します。

・東京電力

・中部電力ミライズ

・親指でんき

・CDエナジーダイレクト

・HTBエナジー

・中国電力

・idemitsuでんき

・丸紅新電力

・九州電力

・四国電力 

夜間電力を選ぶ際に参考にしてください。

●東京電力

東京電力の夜間電力には「夜トク8」と「夜トク12」があります。 

夜トク8

午後11時〜翌午前7時

31.64円

午前7時〜午後11時

42.60円

夜トク12

午後9時〜翌午前9時

33.33円

午前9時〜午後9時

44.16円

「夜トク8」は午後11時〜翌午前7時の8時間、「夜トク12」は午後9時〜翌午前9時の12時間電気料金をお得に利用できます。 

参考:東京電力 夜トクプラン

●中部電力ミライズ

中部電力ミライズの夜間電力には「スマートライフプラン」があります。

平日

午後10時〜翌午前8時

16.52円

午前10時〜午後5時

38.8円

午前8時〜午前10時

午後5時〜午後10時

28.61円

土日祝

午後10時〜翌午前8時

16.52円

午前8時〜午後10時

28.61円

「スマートライフプラン」を利用すれば、午後10時〜翌午前8時は16.52円とお得に電気を使えます。

参考:中部電力ミライズ スマートライフプラン

●親指でんき

親指でんきの「日曜から夜更かしプラン」は、下記のように電気代がお得になります。 

エリア

午後10時〜翌午前8時

午前8時〜午後10時

北海道

29.5円

35.6円

東北

24.64円

31.5円

東京

26.4円

32.5円

中部

26.4円

30.5円

関西

23.3円

26.4円

中国

24.4円

28.4円

四国

24.4円

27.4円

九州

23.3円

28.4円

エリアによって電気料金は異なりますが、午後10時〜翌午前8時まではお得に電気を利用できます。 

参考:親指でんき 日曜から夜更かしプラン

●CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトの「スマートでんき」は下記のように電気代がお得になり、蓄電池やオール電化に最適なプランです。 

午前1時〜午前6時

28.06円

午前6時〜翌午前1時

35.96円

午前1時〜午前6時まで電気代が安くなるので、蓄電池を導入している場合はこの間に充電すると良いでしょう。 

参考:CDエナジーダイレクト スマートでんき

●HTBエナジー

HTBエナジーの「ぜんぶでんき」は午前1時〜午前6時までお得に電気を利用できるプランです。

たとえば東京都の場合、電気代は次のようになります。 

午前1時〜午前6時

17.78円

午前6時〜翌午前1時

25.28円

対象エリアは東京以外にも、下記の地域があります。

・中部

・関西

・中国

・四国

・九州 

エリアごとに電気代は異なるので、お住まいのエリアの料金を確認してください。 

参考:HTBエナジー ぜんぶでんき

●中国電力

中国電力の「ナイトホリデーコース」は、平日の夜間だけでなく土日祝日も電気料金がお得になるプランです。 

平日

午前0時~午前9時、

午後9時時~午前0時

34.65円

土曜日・日曜日・祝日

終日

(1/2~1/4、5/1、5/2、12/30、12/31)

34.65円

午前9時〜午後9時

(7/1~9/30)

49.44円

午前9時〜午後9時

(4/1~6/30および10/1~翌年3/31)

46.98円

夜間だけでなく休日は終日電気料金がお得になるので、休日に家にいることが多い方もお得に利用できます。 

参考:中国電力 ナイトホリデーコース

●idemitsuでんき

idemitsuでんきの「オール電化プラン」は下記3つの時間帯によって電気料金が異なります。

午後10時〜翌午前8時

26.29円

午前8時〜午後1時

午後6時〜午後10時

43.32円

午後1時〜午後6時

50.73円

午後10時〜翌午前8時は26.29円と、午後1時〜午後6時の時間帯の約半額で利用可能です。 

参考:idemitsuでんき オール電化プラン

●丸紅新電力

丸紅新電力の「ナイトおトクプラン」は蓄電池やオール電化を利用している方におすすめのプランです。 

午前1時〜午前6時

28.06円

午前6時〜翌午前1時

35.96円

午前1時〜午前6時の間はお得に電気を利用できるので、この時間帯に家電を使ったり蓄電池を充電したりしましょう。 

参考:丸紅新電力 ナイトおトクプラン

●九州電力

九州電力の「深夜電力B」は、午後11時〜翌午前7時の時間帯に電気をお得に利用できます。 

午後11時〜翌午前7時

13.21円

「深夜電力B」から別プランに変更後、再度「深夜電力B」に加入できないので注意してください。 

参考:九州電力 深夜電力A・B

●四国電力

四国電力の「時間帯別eプラン」は、下記のとおり電気料金がお得になるプランです。 

午後11時〜翌午前7時

25.79円

午前7時〜午後11時

33.55円(90kWhまで)

40.83円(91~230kWhまで)

43.14円(230kWh超過分)

夜間の電気料金はお得ですが、昼間の時間帯は電気の使用量によって料金がさらに高くなるので注意してください。 

参考:四国電力 時間帯別eプラン

5.「Jackery Solar Generator」なら夜間電力×太陽光で一日中節電できる!

 

「Jackery Solar Generator」なら夜間電力×太陽光で一日中節電できる!

夜間電力と蓄電池を活用すれば節電が可能ですが、家庭用蓄電池は設置工事を含め100万円以上のコストがかかることがほとんどです。また家庭用蓄電池は室外機1〜2台分ほどの大きさがあるため、設置スペースが確保できないと導入できません。 

しかしJackery Solar Generatorのポータブル電源(可搬型の蓄電池)は設置工事が不要で、ケーブルに繋ぐだけで手軽に使用できます。本体のコストも、最高クラスのモデルで50万円以下。コンパクトで軽く持ち運びしやすいので、キャンプや車中泊などアウトドアでも活用できます。 

さらに付属のソーラーパネルを使えば太陽光で充電できるので、より電気代の節約が可能です。消費電力が大きいドライヤーや電気ケトルに太陽光で発電した電気を利用すれば、電気代の大幅削減が期待できるでしょう。 

Jackery Solar Generatorのポータブル電源とソーラーパネルを導入して、高騰している電気代のお悩みを解決してください。

関連人気記事:電気代節約にも貢献する!ポータブル電源の思わぬ使い道とは

6.お手軽からハイスペックまで!「Jackery Solar Generator」のおすすめ5選

 

Jackery Solar Generator」から、とくにおすすめの5モデルをピックアップしました。

Jackery Solar Generator 3000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット

Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット

Jackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源 セット

Jackery Solar Generator 600 Plus 100W ポータブル電源 ソーラーパネル セット

Jackery Solar Generator 300 Plus 40W Mini ポータブル電源 ソーラーパネル

ぜひ予算や用途にあったモデルを選んで、電気代を削減してください。

Jackery Solar Generator 3000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セット

Jackery Solar Generator 3000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セットは、3,024Whの大容量バッテリーで3,000Wの高出力です。そのため冷蔵庫やエアコンなどの消費電力が高い家電を含む、99%の家電を長時間稼働できます。 

ソーラーパネル200Wを6枚接続した場合は、3時間でフル充電できるソーラー充電に対応しています。太陽光で充電した電気をエアコンや電子レンジなどの消費電力が高い家電に使えば、電気代の削減ができるでしょう。 

節電だけでなくアウトドアや停電時の備えとして使いたい方は、ぜひJackery Solar Generator 3000 Pro ポータブル電源 ソーラーパネル セットを利用してください。

Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット

Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット定格出力3,000Wと高出力です。バッテリーは2,042Whですが、拡張すれば12,000Whになります。そのため、平均消費電力500Wのエアコンなら24時間の連続稼働が可能です。 

仮にこのエアコンを1日12時間、太陽光充電した「Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セット」で動かした場合、1日で約186円の電気代節約効果が得られます。月間なら5,000円、年間なら6万円ほど電気代を安くできるでしょう。もちろん、より長時間使ったり、夜間電力プランを併用したりすれば節約効果はさらに大きくなります。 

またキャンプや車中泊でも、電子レンジで冷凍食品やレトルト食品を温めて食べることが可能です。コーヒーメーカーを持っていけば、外でも淹れたてのコーヒーを楽しめます。

多くの家電を使えるので、アウトドアでも大活躍すること間違いありません。 

ソーラーパネルは、業界最高レベルの最大25%の変換効率。 より少ない太陽光で発電でき、従来のソーラーパネルに比べて曇りの日の発電量が約50%アップしています。

晴れる日が少ない地域で太陽光発電を諦めていた方には、Jackery Solar Generator 2000 Plus ポータブル電源 セットがおすすめです。

Jackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源 セット

Jackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源 セット定格出力2,000Wのポータブル電源と、100Wのソーラーパネルのセットです。バッテリー容量は1,264Whですが、拡張バッテリーを3台接続することで5,000Whまで拡張できます。たとえば平均消費電力400Wの冷蔵庫なら、12時間動かすことが可能。電気代に換算すると、1日約150円、月間約4,500円の節約です。 

ソーラーパネル200Wを4枚接続した場合は、約2時間でフル充電ができるソーラー高速充電にも対応しています。停電時にはスマホやノートパソコンを充電して情報収集できるだけでなく、家電もいつも通り使えて安心です。停電時の予備電源としても活用したい方はJackery Solar Generator 1000 Plus ポータブル電源 セットの導入を検討してみてください。

Jackery Solar Generator 600 Plus 100W ポータブル電源 ソーラーパネル セット

Jackery Solar Generator 600 Plus 100W ポータブル電源 ソーラーパネル セットは、定格出力800W、バッテリー容量632Whの中容量モデル。コーヒーメーカーや冷蔵庫など、消費電力が800W以下の家電を使用可能です。フル充電1回あたりの節電量は25円程度ですが、1日の中で繰り返し太陽光充電して使えば50円前後の節約に期待できます。月間の電気代を1,500円ほど押さえられるでしょう。 

また暑いときには扇風機、寒いときには電気毛布を使えるので、夏や冬に停電しても安心です。さらに最新のリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載し、毎日使っても約10年間使用できる長寿命化を実現しました。寿命が長いので「久しぶりに使おうとしたら調子が悪い」という心配もありません。 

そのうえ最速1時間でフル充電可能な「緊急スピード充電」に対応しており、緊急時に素早く充電できます。

※緊急スピード充電機能は緊急時のみの使用が推奨されているので、通常時の使用は避けてください。 

手軽に太陽光充電⇒家電に電力供給して電気代を節約したい方は、コンパクトで軽いJackery Solar Generator 600 Plus 100W ポータブル電源 ソーラーパネル セットがおすすめです。

Jackery Solar Generator 300 Plus 40W Mini ポータブル電源 ソーラーパネル

Jackery Solar Generator 300 Plus 40W Mini ポータブル電源 ソーラーパネルは、バッテリー容量288Wh、定格出力300Wでリュックに入る小型設計です。日常的なスマホやノートパソコンの充電でこまめに使えば、安価なモデルながら大きな節電効果に期待できます。 

スマホやノートパソコンの充電だけでなく、キャンプや車中泊の際に暑さ寒さ対策として扇風機や電気毛布を使用可能。リュックに入るほどコンパクトなので、アウトドアだけでなく災害時に避難所への持ち運びにも便利です。 

またリン酸鉄リチウムイオン電池を搭載しており、約3,000回の充放電サイクルで毎日使っても10年以上使える長寿命化を実現しました。3,000回使用した後も工場出荷時の容量の80%以上を維持できるので、長く安心して使えます。 

持ち運びやすい蓄電池で、家の中でさまざまな家電に活用したい方は、Jackery Solar Generator 300 Plus 40W Mini ポータブル電源 ソーラーパネルを試してみてください。

なお先に紹介した4モデルより価格がお手頃なので、初めてポータブル電源とソーラーパネルを導入する場合にもおすすめです。

まとめ

 

夜間電力を利用する際に蓄電池を導入すれば、夜間の電気代が安い時間帯に充電し、電気代が高い日中に貯めた電気を利用可能です。蓄電池に充電した電気を電気料金が高い昼間に利用すれば、電気代を安くできます。 

Jackery Solar Generator」はソーラーパネル付きのポータブル電源(可搬型蓄電池)で太陽光から充電できるので、より高い節電効果が期待できます。さらにコンパクト設計なので、アウトドアや災害時に避難所への持ち運びにも便利です。「Jackery Solar Generator」を節電だけでなく、アウトドアや災害時の備えとしても活用してください。

.errors, .form-error { color: #d02e2e; background-color: #fff6f6; padding: 6px 12px; margin-bottom: 20px; border: 1px solid transparent; text-align: left; border-color: #d02e2e; } .errors ul li {list-style: none;} .errors ul { list-style: disc outside;margin-left: 20px;margin-top: 0;margin-bottom: 0; } .form-vertical .grid--small {margin-left: -10px;padding: 0;} .grid:after {content: "";display: table;clear: both;} .form-vertical .grid--small .grid__item {padding-left: 10px;} .grid__item {width: 100%;} @media only screen and (min-width: 590px) { .form-vertical .medium-up--one-half { width: 50%; } } .form-vertical .grid__item {float: left;min-height: 1px;} #comments .label{font-size: 16px;} .form-vertical label[for] {cursor: pointer;} .form-vertical label {display: block;margin-bottom: 10px;} .btn:not(.btn--no-animate):not(.btn--tertiary):not(.btn--static):hover:not([disabled]) { background-position: 91% 35%; } .btn:not(.btn--no-animate):not(.btn--tertiary):not(.btn--static) { background: #ff5000 url(https://www.jackery.jp/cdn/shop/t/492/assets/button-arrow.png) no-repeat 150% 35%; background: var(--primary-color) url(https://www.jackery.jp/cdn/shop/t/492/assets/button-arrow.png) no-repeat 150% 35%; background-size: 29px; } .form-vertical .btn:not(:last-child) { margin-bottom: 30px; } .form-vertical .btn, .form-vertical input[type=checkbox], .form-vertical input[type=radio] { display: inline-block; } button, input[type=submit] { cursor: pointer; } .btn, .rte .btn, .shopify-payment-button .shopify-payment-button__button--unbranded, .spr-container .spr-button, .spr-container .spr-summary-actions a { display: inline-block; margin: 0; width: auto; min-width: 90px; line-height: 1.42; font-size: 16px; text-decoration: none; text-align: center; vertical-align: middle; white-space: normal; cursor: pointer; border: 1px solid transparent; -webkit-user-select: none; user-select: none; -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; border-radius: 0; color: #ffffff; background: var(--primary-color); transition: padding-right 0.3s,background 0.3s,opacity 1s; } body .form-vertical .btn:not(.btn--no-animate):hover{ padding-right: 55px!important; background-position: 91% 35%; } input.error, textarea.error {background-color: #fff6f6;color: #d02e2e;border-color: #d02e2e!important;} #comments .comments__title{margin: 12px 0;} #comments input { max-width: 100%; padding: 8px 10px; border-radius: 0; } .form-vertical input, .form-vertical select, .form-vertical textarea { display: block; margin-bottom: 30px; max-width: 100%; padding: 8px 10px; border-radius: 0; border: 1px solid; border-color: #e8e8e1; -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; } input.input-full, select.input-full, textarea.input-full { width: 100%; } #comments {margin-top: 20px; margin-bottom: 20px;} #comments .hr--clear{display: none;} .grid__item {float: left;} @media only screen and (min-width: 590px){ .medium-up--one-quarter {width: 35%;} } .comment-author {margin-bottom: 0;font-size: 16px;line-height: 1.1;} .comment-date {font-size: 13px;display: block;margin-top: 3px;line-height: 1.1;} @media only screen and (min-width: 590px){ .medium-up--three-quarters {width: 65%;} } #comments .pagination {padding-top: 40px;} #comments .pagination .pagination__list {display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;} #comments .pagination .pagination__list li {display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;width: 40px;height:40px;} #comments .pagination .pagination__list li a{display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;} #comments .article__comment {margin-bottom: 40px;line-height: 1.1;}

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

関連人気記事
サマーセール|Jackery Japan
送信