Jackery ジャクリ ポータブル電源

ご注意:弊社のポータブル電源へ充電する時、容量表示が100%にならず、90%以下までしか表示されない場合、製品不備の恐れがある為、即時に使用停止し、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

ポータブル電源について

ポータブル電源とは?


ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きく長時間使用することができます。また、ポータブル電源の多くの機種にはAC電源が搭載されているので、スマートフォンなどのモバイル製品だけでなく様々な家電への給電をすることが出来ます。

ポータブル電源の構造と仕組みは?


インバーターを使って、DC12V直流電力をAC100V交流電力に変換するという仕組みで電力を供給します。ACアダプタによる充電のほか、ソーラーチャージャーにより、エコ、経済的にフル充電後、ACやDC、USBなど多用途出力対応で幅広い機器、家電製品へ電力を供給します。

モバイルバッテリーとの違いは?


モバイルバッテリーは1万~2万mAhくらいまでの電力をUSB-AやUSB-Cで出力してスマホに適用されている製品で、パソコンや扇風機などには使えません。ポータブル電源はモバイルバッテリーの大容量版だけではなく、AC出力を備えていて出力も高いため、モバイルバッテリーより充電不可の冷蔵庫、扇風機やパソコンにも使えます。


ポータブル電源の選定に確認ポイント

波形は正弦波なのか?


正弦波 ジャクリ
矩形波

出力される電気(AC出力)の「波形」によって利用できる家電製品に制限が生じることはありますので、波形はポータブル電源の選定に重要なポイントです。製品によって電気の波形は「矩形波」、「正弦波」、「修正波」の3タイプがあります。

「正弦波」が家庭用電気の波形であり、電子レンジ・電気毛布・冷蔵庫・炊飯器などのマイコン制御の電気製品でも利用可能。「修正波」は「矩形波」の一種で、蛍光灯や電気毛布などの正弦波に依存する電気機器では利用不可で、パソコン、スマホ、タブレットの充電などに適用しています。

要するには、「矩形波」、「修正波」では動かない電気製品があります。それに、今までの家電製品はほぼ「正弦波」を前提に設計されているため、矩形波や修正波で利用すると、一時的には問題なく動作しても故障につながる恐れがありますので、「正弦波」が推奨です。ポータブル電源を購入する場合はどんな電化製品が使えたいかによってお選びください。

AC出力の電圧が日本仕様の100Vなのか?


ポータブル電源 1000  Jackery

日本で販売されているポータブル電源の電圧をよく調べると、製造メーカーによって100V、110V、120Vのものがあります。日本国内の商用電源電圧は一般住宅・オフィス用が主に100Vで、日本と北朝鮮のみ採用されているのだそうです。なので、100V以外のポータブル電源は特別で製造された日本向けの製品ではないです。110V、120Vでの出力で使用した場合は、電化製品が故障したり、寿命が短くなったり、普段と違う動作、異常発熱、異臭が起こる可能性がありますのでご注意ください。


Jackery ポータブル電源

Jackery ポータブル電源 1000

1002Whの大容量、定格出力1000W(瞬間最大2,000W)で機器への給電が可能なポータブル電源です。サイズは、33.2×23.3×24.3cm、重さ10.6㎏とポータブル電源としては、トップレベルの大容量が特長となり、高出力の電化製品にも対応できる機種です。USB端子はPDやQC3.0急速充電に対応したポートを含めて、合計4個搭載しており、AC出力も3口あり、最大8個の機器に同時給電が可能です。1002Whの大容量でありながらコンパクトサイズなので、キャンプなどの屋外での使用はもちろん、災害時の停電の備えとしても1台あると安心です。

Jackery ポータブル電源 700

700Whの大容量、定格出力500W(瞬間最大1,000W)で機器への給電が可能なポータブル電源です。サイズは、29.97×19.29×19.15cm、重さ6.3㎏と200Wh、400Whよりはサイズは大きくなりますが、大容量700Whとしてはコンパクトなサイズとなっています。USB出力×3、AC出力×2、DC出力(シガーソケット)×1と多くの口数があり、スマートフォン、タブレット、その他の電化製品など、同時に多くの出力電源が必要な際に便利です。

Jackery ポータブル電源 400

400Whの容量、定格出力200W(瞬間最大400W)で機器への給電が可能なポータブル電源です。サイズは、23×13.5×16cm、重さ4.1kgと十分な容量でありながら、コンパクトなサイズが特長です。また、USB出力×2、AC出力×1、DC出力(シガーソケット)×1と複数出力が可能なので、キャンプなどの屋外でスマートフォンやサーキュレーターなどを同時に使用するのに適しています。また、冬場のキャンプなどで電気毛布を使用するのに1晩使用できます。

Jackery ポータブル電源 240

240Whの容量、定格出力200W(瞬間最大400W)で機器への給電が可能なポータブル電源です。サイズは、23×13.5×16cm、重さ3.2kgと非常にコンパクトで、Jackeryのほかの機種と同様にコンパクトにおさまる取っ手がついているおり、持ち運びに便利でピクニックや短期間のお出かけに適しています。また、本体への充電は、ACコンセントで約7時間、シガーソケットで約7時間、別売りのソーラーパネル(60W、天候による)だと約8時間でフル充電できます。

製品モデル ポータブル電源 1000 ポータブル電源 700 ポータブル電源 400 ポータブル電源 240

画像

容量

1002Wh

700Wh

400Wh

240Wh

重量

10.6 kg

6.3 kg

4.1 kg

3.2 kg

サイズ

332 x 233 x 243mm

299 x 192x 191mm

230 x 153x 167mm

230 x 133 x 167mm

保証

24ヶ月間

24ヶ月間

24ヶ月間

24ヶ月間

認定資格

FCC、UN38.3、PSE、ROHS、防災安全協会推奨

FCC、UN38.3、PSE、ROHS、防災安全協会推奨

FCC、UN38.3、PSE、ROHS

FCC、UN38.3、PSE、ROHS

ソーラー充電

対応可、
ソーラーパネル 100Wでフル充電約17時間

対応可、
ソーラーパネル 100Wでフル充電約14時間

対応可、
ソーラーパネル 100Wでフル充電約7.5時間

対応可、
ソーラーパネル 60Wでフル充電約8時間

定格出力

1000W

500W

200W

200W

最大出力

瞬間最大出力
2000W

瞬間最大出力
1000W

瞬間最大出力
400W

瞬間最大出力
400W

出力口

シガーソケットⅹ1、USBⅹ4 、ACⅹ3

シガーソケットⅹ1、USBⅹ3 、ACⅹ2

シガーソケットⅹ1、USBⅹ2 、ACⅹ1

シガーソケットⅹ1、USBⅹ2 、ACⅹ1

充電の目安

スマホ:約100回;
サーキュレーター:約57時間;
車載冷蔵庫:約66時間;
電気毛布:約13時間;
スマホ:約68回;
サーキュレーター:約30時間;
車載冷蔵庫:約48時間;
電気毛布:約9.5時間;
スマホ:約42回;
サーキュレーター:約20時間;
車載冷蔵庫:約28時間;
電気毛布:約6.0 時間;
スマホ:約24回;
サーキュレーター:約15時間;
車載冷蔵庫:約16時間;
電気毛布:約3.7時間;

オススメ
(車中泊、キャンプ、防災時に)

2日~4日

2日~3日

1日~2日

1日~2日

使用シーン

キャンプなどのアウトドア


キャンプで、スマートフォンなどのモバイル充電はもちろん、サーキュレーター、電気毛布、スピーカー、プロジエクターなど、幅広い使い方ができます。また、シガーソケットがついているので、車のシガーソケットを使う携帯掃除機や冷蔵庫などをキャンプで使うこともできます。700Whや1002Whを使用すると2泊以上の滞在でも使用することができます。

コンセントのない自宅


家庭では、一般的には、ACコンセントを使用するので電源に困りませんが、電源が無い場所で電源を必要とする際にポータブル電源は効果的です。家庭での生活では、屋外でバーベキューや食事を楽しんだり、DIYなどの工作をする際に電動工具を使用する際にポータブル電源は役立ちます。また、スマートフォン、タブレット、その他の電化製品など、同時に多くの出力電源が必要な際に、AC、DC、USBなどの出力源があるので役立ちます。

停電などの災害時


近年、台風や地震など天災が増えていますが、その際、停電が起こると家の電化製品はもちろん、灯りとなるライトも使えなくなります。このような停電が起こった際、非常電源としてポータブル電源は効果的です。大容量の1002Whを使用すれば、幅広い電化製品の電源として活躍してくれます。また、ソーラー電源を活用すれば、ポータブル電源への充電も可能となるので、災害時にあると便利です。

ポータブル電源 停電防災用

目的・用途で選べる4容量


Jackeryが選ばれる理由

— 100V日本仕様 —

Jackeryは日本仕様100Vのポータブル電源を提供しています。日本では一般的な家電の電圧は100V、一般的な家庭用の電化製品も家庭の電圧に合わせて100Vです。現在、日本で販売されているポータブル電源の電圧は100Vとは限りませんが、110Vのポータブル電源を使用すると、使用可能電圧100Vの電化製品が壊れてしまう恐れがあり、問題なく使えても寿命が短くなることもあります。

— 正弦波 —

一般的な家庭で使用されているAC電源が正弦波の波形を持っている原因で、波形通常のAC電源と異なっている修正正弦波や矩形波のポータブル電源だと使えない家電があります。Jackeryポータブル電源は純正弦波を採用しており、家庭用の電化製品にほぼ使えます。

— 耐久性 —

Jackeryポータブル電源には、安全性高いリチウムイオン電池を採用し、バッテリーのエネルギー効率を最適化したと同時に、バッテリー寿命の延長も実現しました。500回繰り返し充電して使うことが出来ます。

— 安全性 —

BMS+NCM制御機能の搭載により、過充電保護、過放電保護、過電流保護、短絡保護、温度保護機能を装備しております。誤操作を行ってしまった際、ショート・過負荷などを検知すると充電停止&放電停止になります。

— 認証済み —

Jackeryポータブル電源はFCC、RoHS、PSE、UN38.3など必要な認証を取得しております。電気用品の安全を確保し、安心してご利用いただけます。業界最長2年の保証期間をご用意しております。

— 太陽光発電 —

太陽のエネルギーを電気に変える太陽光パネルを使用すれば、ポータブル電源と合わせて充電をすることが可能です。Jackeryには60Wと100Wのソーラーパネルがあります。キャンプ、車中泊などの際に屋外で充電したり、自然災害等で停電により電気が使えないような状態の際に使用することができます。60Wはポータブル電源240、100Wは、400・700・1000に対応しています。

— シガーソケット活用 —

車中泊をする際にあると便利なのは、ライトはもちろん、ポットや小型冷蔵庫です。Jackeryポータブル電源のシガーソケットは、安定して12Vの出力を発揮するので、社内の電源として、また車のシガーソケットからポータブル電源への充電を可能にします。車中での使用はもちろん、車中で使用するポット、小型冷蔵庫、ハンディ掃除機などを持ち出して、キャンプなどで使用することもできます。

— 超高速充電 —

Jackeryには240Wh~1002Whの容量のポータブル電源がラインアップされていますが、本体への充電には約7~7.5時間しかかからず、超高速充電することができるので、就寝して朝に目が覚めると充電が完了しています。


環境に優しい太陽光発電セット


エンジン発電機に比べ、排気ガスがなく環境にやさしいのはもちろん、音もなく、安全かつ静かに使用をお楽しみいただけます。太陽光発電と併用すると、太陽エネルギーを電力に変換して、節電にも効果があります。

ソーラーパネル Jackery ジャクリ
ポータブル電源 1000 Jackery ジャクリ
ポータブル電源 Jackery 給電

①光電効果
ソーラーパネルが太陽光を受けることで電気が発生します。

②電気変換
ソーラーパネルからリチウム電池に電力を蓄え、蓄えたエネルギーを放出します。

③電力供給
幅広い機器、家電製品へ電力を供給します。

太陽光発電セットのメリット


ポータブル電源 700 Jackery ジャクリ

コンパクトでどこへも持ち運びでき

ジャクリ Jackery ソーラーパネル 60

再生可能エネルギーで環境に優しい

ポータブル電源 1000 Jackery ジャクリ

太陽光発電で省エネ生活を

太陽光発電で省エネ生活を

ジャクリ Jackery ソーラーパネル 100

限りないパワーを

冒険に

関連製品

Jackery ポータブル電源 1000 セット
 ¥166,600(税込

Jackery ポータブル電源 700 セット
 ¥108,600(税込

Jackery ポータブル電源 1000

 ¥139,800(税込

Jackery ポータブル電源 700

 
¥79,800(税込