オートサイトとは?メリット・デメリットやフリーサイトとの違いを解説

オートサイトとは?メリット・デメリットやフリーサイトとの違いを解説

キャンプ場の予約をしている中で「オートサイト」という言葉を見つけて、手が止まってしまった方は多いのではないでしょうか。オートサイト以外にも、フリーサイトや区画サイトなど様々な種類があり、区別が難しいですよね。

オートサイトとは、車を横付けできるサイトのことを指します。オートサイトには、車が近くにあることにより他のサイトにはない魅力が存在します。

この記事では、オートサイトの意味やフリーサイトとの違いを解説し、オートサイトならではの楽しみ方もご紹介します。最後まで読むことで、オートサイトのメリット・デメリットや楽しみ方を理解した上で、予約ができるようになります。

オートサイトとは?車を横付けできるキャンプ場

家族連れなどで遠方に車でキャンプする際に、「車をサイトのすぐ横に付けれたら便利なのに...」と思ったことはありませんか?それを実現できるのが、「オートサイト」です。

キャンプ場に着いたら必要な荷物だけを下ろして、車をテント代わりにして、すぐにキャンプが始められます。帰るときも荷物を横の車に積んだらすぐに出発ができます。設営・撤収が最小限で済むのはとても助かりますよね。

そのため、オートサイトはその便利さから、一般的にフリーサイトよりも料金が高めに設定されています。特に、家族連れなどの大人数でのキャンプや電車でのアクセスが不可なキャンプ場では、オートサイトの需要が高まるのが特徴です。

オートサイトとフリーサイトの違いとは?特徴を比較

オートサイトでは車を横付けできる他に、テントを張る区画があらかじめ決められていることが多いです。その一方、フリーサイトは区画が決まっていないサイトのことを指します。それでは、オートサイトとフリーサイトの特徴の違いを見ていきましょう。

オートサイトとフリーサイトの違い

比較項目

オートサイト

フリーサイト

区画

一般的に決められている

決められていない

車横付け

可能

不可

料金

高め

低め

電源

付いている場合がある

付いていない

需要

ファミリーキャンパー

ソロキャンパー

フリーサイトは区画が決められていないため、自由度が高いですが、その分設営や撤去に時間がかかります。料金はオートキャンプより安く設定されているので、ソロキャンプなどで安く抑えたい方には重宝します。

オートサイトは車の横付けが可能になることで、キャンプ初心者やお子さん連れなどにもおすすめです。どちらがあなたに合っているかは、表をよく見比べてみてください。

初心者必見!オートサイトのメリット・デメリット

オートサイトは車の横付けができることによって、どのようなメリット・デメリットが生まれるのかご紹介します。これを知っておくことで、オートキャンプのメリットを活かせるか、デメリットを許容できるか、を検討した上で予約できます。

●オートサイトのメリット

①荷物を運ぶ手間がなくなる

車を横付けしていることで、車とサイトの間で重たい荷物を運ぶという工程が必要なくなります。キャンプ場によっては、駐車場からサイトまで離れている場合もあるので、この行き来がなくなるだけでも随分楽チンですよね。

②キャンプしながら撤収作業が行える

キャンプ中に使い終わったギアは、その時に車に片付けることができます。そのため、キャンプが終わった後に一斉に撤収作業をする必要がなく、キャンプ終了とほぼ同時に車で帰宅できるのです!

③車をテント代わりにすることで防犯対策を強化できる

テントで寝る場合、夜間に盗難被害などの犯罪に巻き込まれないか心配になられる方もいると思います。オートサイトでは、車をテント代わりにできるため、サイトから離れる時や就寝時にしっかり施錠することができます。

●オートサイトのデメリット

①料金が割高になることがある

フリーサイトに比べて、オートサイトの料金は割高になる傾向があります。そのため、料金をできるだけ抑えたいと考えている人にはおすすめできません。

②連休やGWなどに混雑が予想される

オートサイトには、家族連れや学生達が車で来る場合が多いです。そのため、学校や会社がない連休やGWなどに混雑することが予想されます。ピーク期間に行く予定の方は、できるだけ早めに予約するようにしましょう。

③他のキャンパーの車の出入りが激しい

車の横付けができることで、周りのサイトにも頻繁に車が出入りします。そのため、車の排気音やエンジン音が気になるという方にはあまり向かないです。ただし、夜間帯は車の出入りを禁止しているキャンプ場が多いので、就寝には影響しないため安心してください。

オートサイト以外にもある!サイトの種類

サイトとは、テントやタープを張って生活の拠点とする場所を指します。サイトには、オートキャンプ以外にも様々な種類が存在します。

全てのサイトの種類を把握しておくことで、キャンプ場選びの際に困りません。ここでは、先に紹介したフリーサイト以外に3つのサイトをご紹介します。

区画サイト|区画が確保されている

あらかじめ区画が決められているサイトが区画サイトです。周りのキャンパーとの境界線が決められているため、安心してキャンプができるという良さがあります。

電気や水道の備え付けがあることが多いのも区画サイトの特徴です。当日にサイトの場所取りに奮闘する必要がなく、予約していればスムーズにキャンプができます。

オートサイトも区画が決められていることがあり、その場合は区画サイトとオートサイトのどちらで呼ばれているかはキャンプ場次第です。区画サイトは、キャンプ初心者の方に特におすすめのサイトと言えるでしょう。

ドッグフリーサイト|愛犬とノーリードで楽しめる

愛犬にリードを付けずに開放的に遊ばせてあげたいと思う飼い主の方は多いのではないでしょうか。愛犬にリードを付けずにサイト内で一緒に楽しめるのが、ドッグフリーサイトです。

サイトの周りは柵で囲われているため、他人に噛み付いたり、他人から干渉されたりする心配もありません。ただし、愛犬家のキャンパー達が一同に会するので、夜間に犬の鳴き声がする点は覚えておきましょう。

料金は比較的高めに設定されていますが、家族みんなで楽しめるので、犬を飼われている方はぜひ検討してみてください。

オートフリーサイト|自由な場所に車を横付けできる

車の横付けができて、区画も自由に決められるサイトを、オートフリーサイトと呼びます。好きな場所に車の横付けができるので、あなた好みのロケーションで手間を省いたキャンプが楽しめます。

フリーサイトであるために、サイト内を歩行者が横切ることがあるので、車の運転には注意が必要です。また、人気エリアでは車が密集することがあり、エンジン音や排気音が大きくなることで騒音トラブルになりかねないため、気を付けましょう。

特にロケーションが人気なキャンプ場では、場所取りが重要になりますので、営業時間の開始直後に受付を済ませるのがおすすめです!

オートサイトの楽しみ方5選

オートサイトの楽しみ方5選

オートサイトは、車がすぐ横にあることで普段とは違ったキャンプを楽しむことができます。この章では、オートサイトならではの楽しみ方を5つご紹介します。あなたのお気に入りが見つかりましたら、ぜひ試してみてください!

①車中泊で過ごす自由なキャンプ

オートサイトでは、車中泊という普段なかなかできない体験をすることができます。車が寝床になることで、場所を選ばない自由なキャンプが可能です。

設営・撤去を最小限に抑えられることから、キャンプを最大限楽しむことができます。また、車中泊では天候に左右されることがなく、深夜の雨によるテント内浸水を心配する必要もありません。ドアはきちんとロックをかけることができるので、防犯対策もバッチリです。

キャンピングカーを持っている方は、快適なリビングやキッチンが車内に完備されているため、贅沢なキャンプを満喫することができます。

関連人気記事:キャンプ初心者は車中泊から始めよう!魅力・事前準備やルール・マナーを徹底解説

②キャンプ料理にこだわる

オートサイトでは、車から好きな時に食材や調理器具を出して料理をするということが可能になります。そのため、食材や調理器具の量を気にせず持ち込めるため、キャンプ料理にこだわるにはもってこいです。

これまで挑戦できなかった料理や、手間のかかる料理など、普段のキャンプではなかなかできない料理を試してみるのもいいですね。

さらに車があることで、食材が切れたらその都度買い出しに行くことも簡単です。オートサイトだからこそできるキャンプ料理をぜひ作ってみてください!

関連人気記事:子供が喜ぶキャンプ飯10選!ファミリーキャンプにおすすめのレシピ・必要な料理グッズ

③キャンプギアをフル活用する

車が横付けできて荷物を運ぶ労力がいらないということは、ご自宅に眠っているキャンプギアをフル活用するチャンスです。筆者も経験がありますが、張り切って買ったものの、重量がありすぎて、最近は使わなくなったギアがいくつかあります。そういうギアはオートサイトとの相性が抜群です。

オートサイト用に、重量を気にせず単純に使ってみたいギアを買ってみるのも楽しいですよ。キャンプギアはキャンプの幅を広げてくれるだけでなく、その場のコミュニケーションツールとしての役割も果たしてくれます。

関連人気記事:キャンプギアとは?メリット・選び方や初心者・中上級者・プレゼントにおすすめのキャンプギア

➃近隣のアクティビティも楽しむ

すぐ横に車があることで、キャンプ場近くのアクティビティを楽しむことができます。特に家族連れでキャンプをしていると、どうしても子どもは次第に飽きてきます。

そんな時は、近くにある遊びスポットに向かって気分転換しましょう。キャンプ場の近くには、有名な滝が流れていたり、アスレチックが設置されていたりとキャンプ以外にも楽しめる場所が多いです。

キャンプ×アクティビティという、オートサイトならではの楽しみ方を試してみてはいかがですか。

⑤焚き火と温泉に癒やされる

キャンプに欠かせないのが焚き火ですよね。一人で焚き火を眺めるのもよし、みんなで焚き火を囲って語り合うのもよし。人それぞれの焚き火の過ごし方があります。

筆者は焚き火と温泉とビールはセットだと思っています。焚き火で癒やされた後は、煙の臭いとともに1日の疲れを温泉で取ります。温泉から上がった後は、キンキンに冷えたビール。このセットが本当に最高なのです。

これを実現してくれるのがオートキャンプです。車が横付けされていることで、焚き火の後すぐに温泉施設に向かうことができます。温泉施設から出ると湯冷めする前に車でサイトに帰ってくることができます。こちらもおすすめのオートサイトの楽しみ方です。

オートサイトの必需品「Jackeryポータブル電源」

オートサイトの必需品「Jackeryポータブル電源」

オートサイトでは、横付けされた車を活用することで、普段できない料理に挑戦したり、家庭の家電を持ち込むこともできます。そのために欠かせないのが、「ポータブル電源」です。ポータブル電源があることで、オートサイトキャンプが快適になる場面は次のとおりです。

・大量の食材を常に冷蔵保存できる

・電気が必要となるキャンプギアや家電を使用することが可能になる

・ガソリンを節約して車内で冷暖房がつけられる

ポータブル電源の中でも特におすすめのJackery(ジャクリ)ポータブル電源を、2機種ご紹介します。

●Jackery ポータブル電源 1500 Pro

定格出力は1800Wの高出力のため、自宅のほぼ全ての家電がキャンプ場で使用できます。そのため、車が動く自宅としてサイトに横付けできるということです。ソーラーパネルがあれば、キャンプ場でも太陽光で電気が確保できるので便利です。

家族連れでキャンプに行った際は、何かと電気を必要とする機会が多いと思います。Jackery ポータブル電源 1500 Proがあるだけで、オートサイトでのキャンプがより快適になり、キャンプの幅が広がるのでおすすめです。

商品の特徴

・コンセント、ソーラーパネルによるフル充電が、最速2時間で完了する

LEDライト搭載で、夜間の車内や移動時に暗闇を照らせる

・自然放電が少なく、80%の電池残量で472日間も保管することができる

・保証期間が5年(3年+無料延長サポート2年)ついてくるため、ユーザーに優しい

2,000サイクルの長寿命化を実現しているため、長く使用できる

・8基の温度管理システムと2つのスマートチップによる高度な温度制御を実装する

・0.9mから3度の落下に耐える耐衝撃設計なので、お子さんの使用も可能

・米国UL規格で最高の94V-0の耐火素材を採用するため、キャンプ中の使用に最適

・USB-A(Quick Charge 3.0)出力、USB-C出力(PD100W)にも対応している

製品名 Jackery ポータブル電源 1500 Pro

容量

1512Wh

定格出力

1800W/正弦波(最大瞬間出力:3600W)

出力ポート数

ACⅹ3、DCⅹ1、USBⅹ4

充電時間

AC充電:2時間
ソーラー充電:最速1.8時間
シガーアダプター:16.5時間

保証期間

5年間

●Jackery ポータブル電源 1000 Pro

定格出力が1000Wで出力ポートが8つもついているため、複数台の同時使用も可能です。オートキャンプでは、普段使っていないキャンプギアが使いやすいだけではありません。Jackery ポータブル電源 1000 Proを導入することで、車載冷蔵庫、液晶テレビ、ヘアアイロンなども使用可能になります。

商品の特徴

・ソーラーパネル、コンセントを使い、最速1.8時間で高速フル充電が可能

軽量コンパクトで、車内の容量を圧迫しない

LEDライト搭載で、夜間の車内や移動時に暗闇を照らせる

・自然放電しにくいため、エンジンを節約したい際などの非常用としても便利

・保証期間が5年(3年+無料延長サポート2年)ついてるため安心して使用できる

1000サイクルの長寿命と静音設計により、近隣サイトにも迷惑をかけない

耐振動・耐衝撃・耐低温設計がされているため、お子さんでも使える

製品名 Jackeryポータブル電源1000Pro

容量

1002Wh

定格出力

1000W/正弦波(最大瞬間出力:2000W)

出力ポート数

ACⅹ3、DCⅹ1、USBⅹ4

充電時間

AC充電:1.8時間
ソーラー充電:最速1.8時間
シガーアダプター:12時間

保証期間

5年間

まとめ|初心者におすすめのオートサイト

オートサイトでは、サイトに横付けできることにより、キャンプ時間をより長く快適に過ごすことが可能になります。オートサイトを選ぶと、昼間はアクティビティやキャンプ料理を楽しみ、夜は温泉で疲れを癒やし、車中泊で熟睡という楽しみ方があります。

ぜひ、あなただけのオートサイトの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか。


コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。


送信