多くの家電を使える!500W前後のポータブル電源おすすめ製品5選|特徴や選び方も解説

多くの家電を使える!500Wポータブル電源の特徴と選び方を解説

500Wのポータブル電源には、さまざまな魅力があります。「被災時やキャンプなどで、ポータブル電源を活用したい」「コンパクトなポータブル電源が欲しい」といったニーズにも、ある程度こたえられる製品です。一方でどんな家電でも使える万能なポータブル電源ではないため、特徴を押さえてうまく使うことが重要です。

この記事では500Wのポータブル電源について、特徴やメリット、対応できる家電の種類を解説します。あわせて上手に製品を選ぶ6つのポイントや、おすすめの500Wポータブル電源製品も取り上げます。500Wのポータブル電源に興味・関心をお持ちの方は、ぜひご一読ください。

500W前後のポータブル電源の特徴やメリット

500Wのポータブル電源には、さまざまな製品がありますポータブル電源を選ぶ際には、消費電力500Wと容量500Whは異なることに注意が必要です。消費電力はポータブル電源が供給できる最大の電力であることに対し、容量は電池が持つ電力量です。以下の項目で確認していきましょう。

·消費電力500Wの家電を1時間使えるポータブル電源の容量は500Wh

·消費電力500Wのポータブル電源で、600Wの家電は使えない

·消費電力1000W、容量500Whのポータブル電源はあり得る。但し1000Wの家電を30分しか使えない

ここからは500W前後のポータブル電源について、3つの特徴や選ぶメリットを確認していきましょう。

●小型の製品を選べる

500W前後のポータブル電源は、比較的小型であることが特徴です。例えばJackery「ポータブル電源 708」の場合は横が約30cm、奥行きと高さが約20cmです。300W前後のポータブル電源と比べて、やや大きい程度で済みます。

もっとも、重量は7kg程度あります。このため500W前後のポータブル電源は、軽いとはいえません。

●使える家電は限定される

500W前後のポータブル電源で使える家電の種類は限られます。冷暖房や理美容家電については、機器の種類が限定されます。電気毛布や扇風機、電気シェーバー、LED照明などは使える一方で、エアコンの使用は難しいでしょう。ヒーターや電気ストーブは、弱い出力でしか使えません。またほとんどの調理家電も使えません。

一方でノートパソコンや液晶テレビ、スマートフォンやタブレットといったデジタル家電は、500W前後のポータブル電源で十分に使えます。

●稼働時間は使う家電により大きく変わる

家電の消費電力は、種類や機種により大きく異なります。このため稼働時間も、家電によって大きく変わるわけです。

ノートパソコンやLED照明なら、長時間使えるでしょう。一方でゲーム機や理美容家電、冷暖房の家電では、1~2時間程度しか使えない場合があることに注意が必要です。

関連人気記事:「徹底解説」用途別のポータブル電源容量目安を紹介

500Wのポータブル電源で使える家電一覧

500Wのポータブル電源で使える家電一覧

500W前後のポータブル電源で使える家電は、数多くあります。家電の例と消費電力の目安を、以下の表にまとめました。

家電の種類

消費電力の目安

備考

ゲーム機

19W~250W

 

こたつ

100W~300W

 

ホットカーペット

200W~500W

 

ヒーター/ストーブ

160W~

1,000W以上の消費電力を要求する製品もある

車載冷蔵庫

60W~300W

アウトドア向け製品の場合

ミキサー

300W

 

ウォーターサーバー(冷水)

80W~100W

 

ウォーターサーバー(温水)

260W~450W

 

ヘアアイロン

200W~500W

 

ドリル

200W

 

こたつやホットカーペット、車載冷蔵庫などは、短時間であれば使える場合が多いです。

加えて、以下に挙げる家電も使えます。これらの家電は、消費電力100W以下の製品が多くなっています。

·パソコン

·スマートフォン

·プロジェクター

·液晶テレビ

·扇風機

·電気毛布

·LEDの電気スタンド

·電気シェーバー

·マッサージ器

なお消費電力は、機種ごとに異なります。メーカーのホームぺージや取扱説明書などで事前にご確認ください。

500W前後のポータブル電源を選ぶ6つのポイント

500W前後のポータブル電源を選ぶ6つのポイント

500W前後のポータブル電源を選ぶ際には、6つのポイントを押さえることが重要です。満足して使える機器を選ぶためにはどうすればよいか、Jackeryポータブル電源のメリットも含めて解説します。

出力ポートが豊富な機器を選ぶ

出力ポートの種類や数は、500W前後のポータブル電源を選ぶ重要なポイントの一つです。種類や数が豊富な機器は、使い勝手が良いと感じやすいでしょう。以下の出力ポートを備えているかどうか、ぜひご確認ください。

·AC100V(家庭用電源)

·USB-A

·USB-C

·シガーソケット

500W前後のポータブル電源は、同時に複数の家電に給電するケースも多いです。AC100VやUSBといったよく使う出力ポートは、複数備えられているか確認してください。

充電にかかる時間や充電方法の豊富さ

充電にかかる時間や充電方法の豊富さは、ポータブル電源の使い勝手を決める重要な項目です。利便性の高さを優先するなら、充電時間が短く充電方法の選択肢が多い機種を選ぶとよいでしょう。

Jackery(ジャクリ)では短時間で充電を完了でき、さまざまな方法で充電できる機種を提供しています。AC100V電源で充電した場合、「Jackeryポータブル電源 1000 Plus」で1.7時間、「Jackeryポータブル電源 1000 Pro」で1.8時間しかかかりません。両機種ともソーラーパネルやシガーソケットを使った充電にも対応していますから、さまざまな場所や状況で充電可能です。

持ち運びや操作のしやすさ

500W前後のポータブル電源は、自宅はもちろん屋外でも活用する場面があります。持ち運び用の取っ手があると、移動しやすく便利です。操作しやすいボタンやレイアウト、見やすいディスプレイもあると扱いやすいでしょう。

Jackery製品には、大きくて持ちやすいハンドルがついています。洗練されたデザインと見やすいディスプレイも、魅力的なポイントです。

波形は正弦波かどうかも必ずチェック

500W前後のポータブル電源では、コンセントに挿して家電を使う場合も多いでしょう。これらの家電は交流100Vに対応しており、滑らかな波形の「正弦波」を出力する電気を求めています。

ポータブル電源のなかには、波形が直線で構成されている「矩形波」「修正正弦波(修正波)」を出力する場合があります。このようなポータブル電源に家電を接続すると、正常に動作しないかもしれません。選ぶ際には正弦波を出力する機種かどうか、必ずチェックしましょう。

Jackeryのポータブル電源は、正弦波を出力しますから安心して使えます。正弦波については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連人気記事:ポータブル電源選びの決め手「正弦波」とは

安全性が高く信頼あるメーカーであること

ポータブル電源には、リチウムイオン電池が内蔵されています。この電池には有機溶媒が含まれているため、他の種類の電池よりも安全性の高さが求められます。信頼と実績があるメーカーの製品なら、安心して使えることでしょう。

Jackeryは2012年に創業した、ポータブル電源とソーラーパネルの専業メーカーです。販売台数は世界で300万台以上と、信頼されている代表的なメーカーです。また故障や発火を防ぐ、多種多様な安全システムも搭載しています。一般社団法人防災安全協会が認定する「防災製品等推奨品」の認証を得ているため、被災した場合でも心配はいりません。

●保証期間が長いこと

ポータブル電源は、毎年買い替えるような機器ではありません。製品を選ぶ際には、保証期間にも注目してください。3年以上の保証は、ぜひとも欲しいものです。

Jackeryでは、最低でも3年間の保証を提供しています。特にProシリーズやPlusシリーズの製品では、5年間の保証を提供しています。同じ製品を長く使い続けられることは、Jackery製品を選ぶ大きなメリットといえるでしょう。

おすすめする500W前後のポータブル電源をご紹介

おすすめする500W前後のポータブル電源をご紹介

Jackery(ジャクリ)では高品質で安全性の高い500Wクラスのポータブル電源を、複数用意しています。それぞれの特徴を紹介しますので、あなたに合った製品選びにお役立てください。

●Jackeryポータブル電源400

Jackeryポータブル電源400定格出力200W、容量は403Whです。エアコンや電子レンジなど消費電力の高い家電を使うには、性能不足となるケースもあるでしょうが、電気毛布や車載冷蔵庫など消費電力が200W以内の電化製品は問題なく使えます。軽いことは特徴的で、4.1kgしかありません。サイズも幅23cm、高さ17cm、奥行き15cm程度とコンパクトです。短期間の車中泊やキャンプ、災害の避難などのシーンに最適です。

出力はAC100V、USB-A(2口)、シガーソケットの3種類を用意しています。スペックを考えると、出力の数は適切といえるでしょう。充電時間はAC100Vで7.5時間です。

品番 Jackery ポータブル電源 400

タイプ

リチウムイオン電池

容量

403Wh

定格出力

200W

瞬間最大出力

400W

AC出力

100V/2A 60Hz

DC出力

12V/10A(最大120W)

USB出力

5V/2.4A * 2

DC入力

19V/3.42A

充電温度

0℃~40℃

動作温度

-10℃~40℃

サイズ

230*153.2*167.3mm

重量

4.1kg

●Jackery ポータブル電源708

Jackery ポータブル電源708定格出力500W、容量は708Whあります。消費電力500Wの家電に相当するポータブル電源です。AC100VコンセントとUSB-A出力を2口ずつ、シガーソケットとUSB-C出力を1口ずつ備えており、さまざまな機器に充電できます。

重さは6.8kgです。サイズは幅が30cm、高さと奥行が20cm程度と、ポータブル電源400よりも一回り大きくなっています。AC100V電源による充電時間は5時間です。

製品名 Jackeryポータブル電源708

容量

708Wh

定格出力

500W/正弦波(最大瞬間出力:1000W)

出力ポート数

ACⅹ2、DCⅹ1、USBⅹ3

充電時間

AC充電:5時間
ソーラー充電:最速11時間(ソーラーパネル100W)
シガーアダプター:13時間

保証期間

3年間

●Jackeryポータブル電源1000

Jackeryポータブル電源1000定格出力1000W、容量は1002Whあります。消費電力500Wの家電を2つ同時に動かせるとともに、1つだけで使う場合は2時間稼働できます。AC100Vコンセントを3口備えていますから、電気毛布で暖まりながらパソコンで仕事を行い、ミキサーを使ってジュースを準備するといったことも可能です。

重量は10.6kg、サイズは幅が33cm、奥行が23cm、高さが24cmあります。USB-AとUSB-Cの出力は2つずつあるため、最新のスマートフォンも十分に充電可能です。AC100V電源による充電は7.5時間、ソーラーパネル「SolarSaga 100W」を使った場合は充電に17時間かかります。

製品名 Jackeryポータブル電源1000

容量

1002Wh

定格出力

1000W/正弦波(最大瞬間出力:2000W)

出力ポート数

ACⅹ3、DCⅹ1、USBⅹ4

充電時間

コンセント:約7.5時間

シガーソケット:約14時間

100Wソーラーパネル(別売り):約17時間(天気次第)

保証期間

3年間

●Jackeryポータブル電源1000 Pro

Jackeryポータブル電源1000 Proはポータブル電源1000と同じ定格出力や容量ですが、以下の性能がアップしている機器です。

·充電速度が約4倍(AC100V電源、SolarSaga 200W×4枚で1.8時間)

·寿命が1,000回と長い(ポータブル電源 1000の寿命は500回)

·保証期間が5年(ポータブル電源 1000の保証期間は3年)

·正面にLEDライトを備えているため、懐中電灯代わりに使える

重量は11.5kg、サイズは幅34cm、奥行が26.2cm、高さは25.5cmです。ポータブル電源1000よりも、やや重く大きくなりました。両製品の価格差は大きくないため、すばやく充電を済ませたい方におすすめです。

製品名 Jackeryポータブル電源1000Pro

容量

1002Wh

定格出力

1000W/正弦波(最大瞬間出力:2000W)

出力ポート数

ACⅹ3、DCⅹ1、USBⅹ4

充電時間

AC充電:1.8時間
ソーラー充電:最速1.8時間
シガーアダプター:12時間

保証期間

5年間

●Jackeryポータブル電源1000 Plus

製品名 Jackery ポータブル電源 1000 Plus

容量

1264Wh(5kWhまで拡張可能)

定格出力

2000W/正弦波(最大瞬間出力:4000W)

出力ポート数

ACⅹ3、DCⅹ1、USBⅹ4

満充電時間

AC充電:1.7時間
ソーラー充電:最速2時間
シガーアダプター:7時間

寿命

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー採用
4000サイクル数(10年以上使える)

保証期間

5年間

活用シーンをイメージしてポータブル電源を選ぼう

500W前後のポータブル電源はさまざまな機種がありますが、適した機種はあなたの使い方によって大きく異なります。購入後はどのような使い方をしたいか、イメージしましょう。そのうえで機種を選ぶと、満足感が高まることでしょう。

ポータブル電源は、安い買い物ではありません。寿命が長くて使いやすく、安全性が高いメーカーの製品を選ぶことで、安心して使い続けることが可能です。ポータブル電源を選ぶなら、信頼性と評価の高いJackery製品をぜひご検討ください。


コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。


送信