太陽光発電で後悔した人の口コミを調査!失敗したくないためのポイントは?

太陽光発電で後悔した人の口コミを調査!やめたほうがいい人の特徴は?

太陽光パネルで発電した電力を利用でき、地球環境に優しいだけでなく電気代を抑えるためにも役立つのが太陽光発電です。魅力的に想える太陽光発電ですが、なかには導入して後悔したという口コミもあります。

本記事では、太陽光発電を導入して後悔した人の口コミや、後悔しないためのポイントなどを詳しく解説します。

太陽光発電で後悔した人の口コミまとめ

太陽光発電を導入して後悔した人の口コミから、その原因を解説します。

太陽光発電には、以下のような口コミも寄せられています。

・「想定より発電量が少なかった」

・「本体価格以外にもお金がかかった」

・「新築の間取りに影響が出た」

・「売電価格が低かった」

・「補助金制度を利用できなかった」

太陽光発電は導入に高額な費用や手間がかかるため、利用者の口コミもきちんと確認したうえで導入を検討しましょう。

①「想定より発電量が少なかった」

事前に想定していたよりも発電量が少なかったという声は多いです。

発電量が少ないと、結局発電した電力では補いきれなかったり、売電による収入を得られなかったりというデメリットがあります。

太陽光発電を導入する際は発電量のシミュレーションが大切ですが、正確にシミュレーションをしなければ、「想定より発電量が少なかった」と後悔することになってしまいます。

屋根の向きが北向きや西向き、周辺に日光を遮る木や建物があるといった場合は、シミュレーションより発電量が低くなる可能性があります。

②「本体価格以外にもお金がかかった」

太陽光発電の導入には、本体価格のほかに設置費用や工事費用、メンテナンス費用が必要です。

本体価格だけでも100万円以上の金額がかかるケースも少なくありません。

さらに太陽光で発電した電力を貯めておくには蓄電池の導入も必要で、想定以上の出費になってしまうことがあります。

太陽光発電装置は一度取り付ければ終わりではなく10年に一度程度のスパンでメンテナンスが必要です。

台風や鳥の被害にあい、これよりも短期間でメンテナンスや取り替えの必要が出るケースもあります。

本体価格だけでも精一杯だったのに、さらに高額な出費になってしまったということのないよう、トータルで必要な金額も事前に確認しておきましょう。

③「新築の間取りに影響が出た」

新築住宅に太陽光発電を導入する場合、思うような間取りにできなくなる可能性があります。

太陽光を効率的に集めるには、斜めになった屋根が最適です。広い屋上や屋根裏などのスペースを検討している場合、太陽光発電を取り付けることで理想の間取りを諦めなければなりません。

間取りと太陽光発電のどちらを優先したいかをよく考えて、設置を検討しましょう。

➃「売電価格が低かった」

売電価格が思ったよりも低く、導入費用をなかなか回収できないケースもあります。

太陽光発電の売電価格は日々変動しており、近年は低下傾向にあります。

太陽光で発電した電力は、自宅で使うだけでなく電力会社に買い取ってもらうことも可能です。

ですが事前にシミュレーションした金額で買い取ってもらえなければ、思うように導入費用を回収できなくなってしまいます。

太陽光発電にはFIT認定があり、FIT認定が適用される期間は高額で買い取ってもらえるものの、期間が過ぎると買取価格が一気に下がる点にも注意が必要です。

⑤「補助金制度を利用できなかった」

太陽光発電導入に関する補助金制度を利用できず、全額自費になってしまった、という声もあります。

以前は国が太陽光発電に関する補助金制度を用意していましたが、現在は制度は廃止され、各自治体任せになっています。

制度が適用される条件や補助金の上限額は各地自体によって違うため、よく確認しておかなければ対象外になってしまう可能性があります。

ネットで導入金額や補助金を調べても、自分が済んでいるエリアで同じ制度を利用できるわけではないので、自分で制度をよく調べなければなりません。

太陽光発電をやめたほうがいいって本当?

太陽光発電はすべての人にメリットがあるわけではなく、不向きな人もいます。自分は太陽光発電に何を求めているのかを明確にし、以下に当てはまる場合は後悔しないように導入する太陽光発電製品を再度検討しましょう。

①太陽光発電の知識が少ない人

太陽光発電の知識が少ない人は、知識をよく身に着けたうえで導入を再検討する必要があります。

太陽光発電は、効率的に発電できる向きや必要な電力を発電するだけのソーラーパネルの数、発電した電力の売電価格の推移など、さまざまな知識が必要です。

知識が少ないまま導入してしまうと、「こんなはずではなかった」と後悔することになってしまいます。

屋根に設置するタイプの太陽光発電装置にはさまざまな知識が必要ですが、設置工事不要なポータブルタイプのソーラーパネルなら比較的簡単に導入が可能です。

Jackery(ジャクリ)太陽光発電製品の「Solar Generator」(ポータブル電源・ソーラーパネルセット)は接続方法も簡単で、知識がない方でもすぐに利用を開始できます。知識をつける時間はないものの太陽光発電に興味がある方は、ポータブル電源・ソーラーパネルの導入も検討してみましょう。

②利益を出そうを考えている人

太陽光によって発電した電力は電力会社に買い取ってもらえますが、高額な利益を出すことは不可能です。

太陽光発電を取り入れる家庭や企業が増えたことなどにより、電力の買取価格は低下し続けており、高額での取引は期待できません。

例えば、毎月の電気代が1万3000円で売電価格が1万円なら、電気代を3000円に抑えることは可能です。

太陽光で発電した電力を売電した金額は、日々の電気代を抑えられる程度に考えておきましょう。

③日があたりにくい土地に住む人

太陽光発電は、日中よく太陽光があたる場所で最大限発電できますが、日が当たりにくい土地では思うように発電できません。

北向きや西向き、もともと日が当たりにくい立地、周辺に大きな建物があるなどの場合は、太陽光発電によるメリットを得にくくなってしまうでしょう。

屋根への設置のメリットが少ない場合、ポータブルソーラーパネルの導入もおすすめです。

庭やベランダなど、比較的よく日光が当たる場所、好きな場所にすぐに設置でき、時間帯や季節によって向きを変えるだけで太陽光発電をしやすくできます。

Jackeryのポータブル電源・ソーラーパネルセット製品はいつでもどこでも好きな場所で発電、電力の利用ができ、設置型の太陽光発電のデメリットを解消してくれます。

関連人気記事:Jackeryのソーラーパネルでアウトドアやベランダでも太陽光自家発電が簡単にできる!

➃屋根が小さい/複雑な家に住む人

住宅の屋根が小さかったり、屋根の形が複雑な形の場合、十分にソーラーパネルを設置できません。

設置するソーラーパネルの数が少ないと十分に太陽光発電ができず、家庭で使う電力も補えなくなってしまう可能性があります。

屋根への設置が難しい場合は、好きな場所で広げるだけで太陽光発電ができるポータブル電源・ソーラーパネルの導入を検討しましょう。

ポータブルソーラーパネルなら、屋根に設置できない、賃貸住宅やアパート、マンションでも、気軽に太陽光発電を導入できます。

⑤定期的なメンテナンスが面倒な人

太陽光発電の装置は定期的にメンテナンスが必要で、できるだけ手間をかけたくない方には不向きです。

10年程度で修理や交換など高額な費用が発生し、業者とのやり取りでトラブルになる可能性もあります。

手間をかけずに太陽光発電を導入したい方には、ポータブルソーラーパネルがおすすめです。

Jackeryのポータブルソーラーパネルは簡単に折りたためるコンパクトなサイズで、使わないときは収納しておけます。台風や鳥などの被害にもあいにくく、汚れても簡単にお手入れができる点も魅力です。

太陽光発電で失敗しないためのポイント

太陽光発電を導入する前に、後悔や失敗しないポイントを確認しましょう。主に以下の点に注目することが大切です。

・屋根の形状や日当たりを確認する

・シミュレーションを徹底する

・設置費用やメンテナンス費を確認する

それぞれの項目を確認してみましょう。

①屋根の形状や日当たりを確認する

すでに建てられている住宅に太陽光発電を取り付ける場合、屋根の形状が重要です。

日当たりが悪い方向に傾いている屋根、地面に対して水平の屋根は効率的に太陽光を集めにくく、発電効率が悪くなってしまいます。

発電効率を優先するために屋根を改修しなければならなくなるケースもあるので、事前によく確認しましょう。

屋根の形状に問題がある場合は、設置工事不要なポータブルソーラーパネルを日当たりのいい方向に向けるなどの対策を検討してみてください。

②シミュレーションを徹底する

住んでいる土地や周辺の建物も考慮して、シミュレーションは徹底的に行いましょう。

太陽光発電のシミュレーションは、インターネットでも簡単にできます。

ただし、簡易的なシミュレーションでは明確な発電効率がわからず、シミュレーション結果を期待して導入したものの想定よりも発電できなかった…と後悔するケースがあります。

太陽光発電を設置する業者のシミュレーションなども参考にして、より正確な結果を確認することが大切です。

③設置費用やメンテナンス費を確認する

太陽光発電は本体価格だけでなく、設置費用やメンテナンス費用も確認してから導入する必要があります。

悪徳な業者を利用すると高額な費用で適当な工事をされる可能性もあるため、複数の業者の見積もりを確認することもおすすめです。

本体のメーカーの保証期間や、設置業者の保証期間も確認しましょう。保証期間内に故障やトラブルがあった際の対応が無償なら、設置後のランニングコストも抑えやすくなります。

お手軽に太陽光発電を利用したいならJackery Solar Generator !

お手軽に太陽光発電を利用したいならJackery Solar Generator !

費用を抑え、手軽に太陽光発電を導入したい方におすすめなのが、Jackery Solar Generator(ジャクリソーラージェネレーター)です。ソーラーパネルとポータブル電源がセットになったアイテムで、このセットを購入するだけですぐに自宅で電力を発電できます。

Jackery(ジャクリ)はポータブルソーラーパネルとポータブル電源の製造、販売をしているメーカーで、本国であるアメリカだけでなく、日本にも支社を置き、安全性と高品質な太陽光発電製品を提供しております。

以下でさらに詳しく特徴を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

関連人気記事:Jackery(ジャクリ)の評判や口コミは?実際の満足度や選んだ理由を解説!

①場所を選ばずに太陽光発電ができる

ポータブルソーラーパネルがあれば、場所を選ばずに太陽光発電が可能です。

屋根の日当たりが悪い、屋根が狭い、アパートやマンションに済んでいるなどの場合でも、ポータブルソーラーパネルなら好きな場所に設置して太陽光発電ができます。

キャンプ場や釣り、フェスなど、アウトドアでも太陽光発電ができる点も魅力です。

②設置型よりも低価格低リスクで導入できる

設置型の太陽光パネルより、ポータブルソーラーパネルは低価格で導入できる点も魅力です。

Jackery Solar Generator 2000Proは、ソーラーパネルとポータブル電源のセットで30万円台から購入可能です。

設置型は、本体価格や工事費用を合わせると100万円以上かかるケースが多いです。

③災害時の備えとしても活用できる

災害時の備えとして、ポータブルソーラーパネルとポータブル電源を用意しておくこともおすすめです。

太陽光発電で充電できるポータブル電源があれば、停電時にも問題なく電力を利用できます。

JackeryのProモデルポータブル電源は太陽光発電でも2.5時間ぐらい(機種によって1.8時間)でフル充電が可能で、使いたいときに比較的スピーディーに利用を開始できます。

➃最長5年間の保障つきで安心

Jackery Solar Generator 2000Proには3年間の保証があり、ユーザー登録をするだけで追加で2年間保証を受けられます。

保証期間内の故障やトラブルは、日本語対応のカスタマーセンターが修理や交換に応じてくれます。

初めて太陽光発電を導入する、知識が少ない方にもおすすめです。

誰でも手軽に導入できる太陽光発電製品一覧

人気

Jackery Solar Generator 2000 Pro

容量:2160Wh
定格出力:2200W
フル充電:7.5時間(Solarsaga 200W×1枚)

通常価格:¥285,000(税込)

人気

Jackery Solar Generator 1000 Pro

容量:1002Wh
定格出力:1000W
フル充電:17時間(Solarsaga 80W×1枚)
通常価格:¥178,600(税込)

人気

Jackery Solar Generator 1500pro

容量:1,512Wh
定格出力:1800W
フル充電:11時間(Solarsaga 200W×1枚)

通常価格:¥206,210(税込)

Jackery Solar Generator 1000

容量:1002Wh
定格出力:1000W
フル充電:17時間(Solarsaga 100W×1枚)
通常価格:¥169,900(税込)

Jackery Solar Generator 1500

容量:1,534Wh
定格出力:1800W
フル充電:11時間(Solarsaga 100W×2枚)

通常価格:¥206,210(税込)

Jackery Solar Generator 708

容量:708W
定格出力:500W
フル充電:11時間(Solarsaga 100W×1枚)
通常価格:¥118,300(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 2000 Pro

容量:2160Wh
定格出力:2200W
フル充電:7.5時間

通常価格:¥285,000(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 1500

容量:1,534.68Wh
定格出力:1800W
フル充電:11時間

通常価格:¥206,210(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 1000 Pro

容量:1002Wh
定格出力:1000W

フル充電:17時間
通常価格:¥178,600(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 1000

容量:1002Wh
定格出力:1000W

フル充電:17時間
通常価格:¥169,900(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 708

容量:708W
定格出力:500W

フル充電:11時間
通常価格:¥118,300(税込)

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 (6550936813646)

Jackery Solar Generator 400

容量:400Wh
定格出力:200W

フル充電:8.5時間
通常価格:¥69,000(税込)

太陽光発電で後悔しないよう事前の確認を!

太陽光発電は地球に優しいメリットがありますが、費用面やメンテナンス面などでさまざまなデメリットもあります。事前によく確認せずに導入すると後悔する可能性もあるため、悪い口コミもよく確認しましょう。

高額な費用、複雑な知識不要で太陽光発電をしたい方におすすめなのが、ポータブルのソーラーパネルです。Jackeryには、好きな場所でいつでも気軽に太陽光発電ができるポータブルソーラーパネルがあります。

すぐに発電、蓄電ができるポータブル電源とのセットもあるので、太陽光発電を簡単に取り入れたい方はこちらもチェックしてみてください。


送信