株式会社Jackery Japan、交通・屋外広告掲出のお知らせ

2020年12月15日(火)更新
ポータブル電源・ソーラーパネルを販売する株式会社Jackery Japan(本社:東京都渋谷区)は、2020年12月14日(月)~2020年12月20日(日)にて交通・屋外広告を掲出いたします。

また、それに伴いJR品川駅にて実施される新たな広告手法の可能性を模索するという実証実験に賛同し広告掲出という形で参加いたします。
 
・実証実験:JR東日本 品川駅 中央改札内プロジェクター投影*「冒険に、限りないパワーを」をスローガンとする当社がポータブル電源という製品を通して皆様に元気や勇気、幸せを届けたいという思いからこの度交通・屋外広告という初めての取り組みをさせていただきます。

掲出する広告では、メインキャッチを3テーマ設け、冬に合わせたビジュアルとともに展開いたします。

■交通・屋外広告概要

(1)交通・屋外広告実施期間:2020年12月14日(月)~2020年12月20日(日)
(2)各広告掲出場所:下記参照

・11社電鉄 中吊り
JR東日本、東京メトロ、都営地下鉄、小田急電鉄、京王電鉄、東急電鉄(世田谷線を除く)、京急電鉄、東武電鉄(本線南部、日比谷線直通、半蔵門線直通、野田線、東上線)、西武鉄道、京成電鉄、相模鉄道

・JR東日本 東京駅 中央通路電照デジタルシートセット

・JR東日本 池袋駅 中央通路シート

・JR東日本 渋谷駅 中央改札

・JR東日本 品川駅 中央改札内大型フラッグ

・実証実験:JR東日本 品川駅 中央改札内プロジェクター投影*
*品川駅の中央改札内にある大型フラッグ3基6面のうち1面を活用し、プロジェクターで投影を行うことで、これまでのフラッグ広告では困難であった曜日・時間帯別での素材切り替えや動画放映が可能となるという、新たな広告手法を実証実験することが目的となっております。

・実証実験:JR東日本 品川駅 中央改札内ショーケース