能登半島地震への災害支援についてのお知らせ(第二報)

能登半島地震への災害支援についてのお知らせ(第二報)

2024年1月5日(金)更新

このたびの令和6年能登半島地震により、亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

現在、Jackery Japanでは災害支援として、ポータブル電源、ソーラーパネルの無償提供を行っております。

すでにご連絡いただいた方々への個別対応を開始し、被災地である珠洲市役所、珠洲市高屋町、穴水町災害対策本部に弊社製品をお届けさせていただきました。

 

現在、個人の方からも多くのお問い合わせをいただいておりますが、石川県より「個人の支援物資について受け入れ困難のため、現段階は控えてほしい」という要請がでていることを鑑み、以下のように災害支援を変更させていただきます。

・個人の受付の停止

・石川県への製品提供

なお、被災地域への製品提供については、支援団体を通じて継続して進めてまいります。

少しずつ復旧が進んでおりますが、被災地では現在も停電が続いております。弊社としても被災地に少しでも早くポータブル電源、ソーラーパネルをお届けできるよう、最善を尽くしますので、ご理解いただけますと幸いです。