【イベントレポート】THE CAMP BOOK 2023に物品協賛しました

2023年6月10、11日の2日間にわたって富士見高原リゾートにて音楽とキャンプが楽しめる野外フェス「THE CAMP BOOK 2023」が開催されました。Jackeryもポータブル電源を物品協賛した同イベントについてレポートします。

アウトドア、ファッション、音楽が融合した野外フェス

「THE CAMP BOOK」は2017年にスタートした野外フェスで、ファッション感度が高いお客さんが多いことでも知られている人気のイベントです。

初日となった10日に会場を訪れると、すでに超満員。家族連れから、若い人たちまで、多くのテントが会場となった富士見高原リゾートに広がっています。キャンプ泊の多さもこのイベントの特長のひとつ。空いてるスペースを見つけて、ようやくテントを張ると、まずは場内の様子を見て回ることに。

THE CAMP BOOKは、メインとなるThe Ground Stageの他に、The Mountain StageとThe Court Stageという3つのステージが用意されています。

今年は、STUTS、思い出野郎Aチーム、eastern youthなどフジロックにも出演するアーティストに加えて、EGO-WRAPPIN、ZAZEN BOYS、水曜日のカンパネラ、chelmico、ハンバート・ハンバート、T字路's、石野卓球など実力派や注目株が参加することもあり、来場者はタイムテーブルに沿って、ステージ間を移動します。

地元長野のフードや子供向けのアクティビティも用意

会場にはステージの他に、山賊焼きなどの地元長野の食べ物のブースやアパレル、アウトドアグッズのお店も多数出展しており、買い物や食事を楽しむ人たちの姿も多くみられました。また、ドッグランやサウナ、卓球が楽しめるスペースなど、大人も子供も大満足のアクティビティも多数用意されています。

Jackeryのポータブル電源がイベントをサポート

今回Jackeryが物品協賛したポータブル電源は、場内の運営ブース、出展ブースで使用され、スマホやPCなどの通信機器の充電を中心に、さまざまな場面でご活用いただきました。

THE CAMP BOOKの特長は、アーティストとの距離の近いステージや、ブースの多彩さ、美味しい食事などたくさんありますが、来場者の雨にも負けず、遊びも音楽もキャンプも楽しむ姿こそが、一番の魅力だと感じたフェスでした。

Jackeryは、アウトドア、音楽、ファッションなど、色々なことをアクティブに楽しむ方々をこれからも応援していきます。


コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。


送信