埼玉をドライブで走破!家族やカップルで満喫できるおすすめスポット12選

シェア
埼玉をドライブで走破!家族やカップルで満喫できるおすすめスポット12選

都心から1時間半ほどで行ける距離にある埼玉県には、レジャー施設や観光スポットなど、多くの魅力的なドライブスポットがあるのはご存知でしょうか。

 

今回の記事では、埼玉県をドライブで満喫できるおすすめスポットをご紹介しています。ご家族やカップルなど、「誰と行くか」で行き先も変わってくるでしょう。それぞれに合ったおすすめスポットをまとめていますので、参考にしてみてください。

目次

埼玉県の特徴や見どころ(埼玉ドライブの魅力)

 

埼玉県は大きく3つに分けられます。国宝「妻沼聖天山」で知られる北部エリア、小江戸と呼ばれる観光スポット「川越」のある南部エリア、大自然や温泉が有名な秩父エリアです。埼玉ドライブを楽しむために、これらの3つの特徴を踏まえたうえで、それぞれの特徴を満喫するのも良いですね。ドライブの行き先(目的地)を決める前に、埼玉県の特徴をおさえておきましょう。 

埼玉県の特徴

埼玉県は東京から約1時間半の範囲で、都心からのドライブには一番良い距離にあります。自然や歴史が作り出した絶景を楽しめるスポットや、珍しい遊具やアスレチックがならぶ大きな公園など、家族で楽しめるスポットが多くあるのも埼玉県の魅力となっています。 

〇北部エリア:西端の産地や東端の低地など、起伏に富んだ地形。

大天白神社の藤 動・植物園や森林公園、嵐山峡谷など、自然が楽しめるエリアです。 

〇南部エリア:もはやプチ東京とも言ってもよいほど最近では都市化が進んでいる南部エリア。中でも和光市は、利便性が良く住みやすさで定評のある郊外の街として知られています。 

〇秩父エリア:埼玉県の西部に位置し、盆地のため1日の寒暖差が大きいのが特徴。山でのハイキングや川下りなど、自然が楽しめるエリアとして人気のある地域です。 

埼玉ドライブの楽しみ方 

都心から近いこともあって、自然や歴史などに触れられる神社や渓谷、レジャーやテーマパークなどもあり、多くの観光スポットやグルメなども楽しめるスポットが点在する埼玉県。埼玉をドライブで楽しむなら、

・埼玉のご当地グルメを満喫する

・埼玉にある自然や歴史に触れられるスポットを巡る

・身体を動かしてアクティビティを満喫する

など、様々な楽しみ方ができます。ご家族や友人、カップルで埼玉ドライブを満喫するなら、これからご紹介するスポットをドライブの目的地に設定してみると、きっとご満足いただけるかと思います。 

埼玉ドライブを家族で楽しめるおすすめスポット3選

 

埼玉ドライブを家族で楽しみたい方におすすめのスポットを3つご紹介します。子供さんとの思い出づくりのためにも、子供さんの好奇心をくすぐる場所に連れて行ってあげたいですね。 

「トトロの森:1号地」

「トトロの森:1号地」

参照元:あなたも本物に会えるかも!?夏休みはトトロの森を訪れてみませんか?

スタジオジブリの代表作とも言える“となりのトトロ”。お父さんやお母さん世代の方も小さいときに見た記憶のある映画ではないでしょうか。今もなお度々再放送され、人気を衰えさせることなくグッズなども販売されていて、子供さんの心を離すことはありません。 

埼玉県には“トトロの森”と呼ばれるゆかりのある場所があるのはご存知でしょうか。東京都埼玉にまたがり東西約11kmにもわたって広がる丘陵に、その場所が残されています。行ってみると、まるで映画の中に入ってしまったかのように、映画の中で描かれた風景が広がっています。ひょっとしたら、トトロに会えるかもしれませんよ。 

「むさしの村」

「むさしの村」

参照元:緑の中のファミリーランド むさしの村

年間を通して野菜や果物の農業体験ができ、なおかつ遊園地の要素も組み込まれている小さい子供さんがいるご家族には1日中楽しめる遊び場です。子供に人気のプリキュアショーや仮面ライダーのステージショーなどのイベントも盛りだくさんなので、ぜひ行ってみてほしいドライブスポットです。 

「長瀞渓谷(ながとろけいこく)」

「長瀞渓谷(ながとろけいこく)」

参照元:長瀞渓谷(岩畳)

豊かな自然に恵まれた埼玉県・長瀞は、町全体が県立長瀞玉淀自然公園に指定されています。四季折々の美しい景観を楽しめるハイキングや、ラインくだりなどのアクティビティを楽しむことができます。また、近くには宝登山があり、ロープウェイで頂上まで登れば宝登山小動物園もあり、渓谷から宝登山までのドライブコースがおすすめです。 

埼玉ドライブをカップルで楽しめるおすすめスポット6選

 

カップルでドライブを楽しむなら、絶景や夜景が綺麗でムードの高まる場所を巡るドライブなどがおすすめとなるでしょう。目的別で合計6か所のドライブスポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてドライブコースを組み立ててみてくださいね。 

夜景が満喫できるスポット2選

自然と都会の街並みがうまく調和がとれている埼玉県では、夜景の奇麗なスポットも多く存在します。そのなかでもカップルにピッタリの場所を2つご紹介します。 

〇「旅立ちの丘」

「旅立ちの丘」

参照元:秩父ミューズパーク 旅立ちの丘

埼玉県の中でも有数の夜景スポットとして人気なのが秩父ミューズパーク。圏内には3か所の夜景スポットがあり、その中でもカップルに人気の高いのがココ、“旅立ちの丘”です。 

夜景に向かって突き出た展望デッキに向かいゲートをくぐると、「旅立ちの日に」のメロディが流れます。展望デッキには青色のライトでライティングされていて雰囲気も抜群。ここで販売されている“誓いの鍵”に願いを込めてデッキにかける風習があるのだとか。心に決めたお相手がいらっしゃる方は、一度行ってみてはいかがでしょうか。 

〇「古代蓮の里 展望台」

「古代蓮の里 展望台」

参照元:古代蓮の里 展望台

展望台から360度夜景の楽しめる場所です。トワイライトタイムには富士山が望めるほか、夜には東京スカイツリーまでの夜景が楽しめます。クリスマスシーズンから年始の期間はプレミアムイベントを開催しており、“10万石の夜景”と称してクリスマスイルミネーションを見ることができるので、カップルにはおすすめの夜景スポットになっています。 

絶景が満喫できるスポット2選

都心から少し離れて、自然の景色を見に行くのも良いものです。ここでは絶景を満喫できるドライブスポットを2つご紹介します。 

〇「大宮公園」

「大宮公園」

参照元:大宮公園

JR大宮駅東口から徒歩約20分のところにある都市公園。明治18年に作られた歴史のある公園だけに、園内には樹齢百年を超える赤松がならび、その一方で1000本を超す桜も見ものです。「日本桜の名所100選」にも選ばれており、多くの来場者が集まる県営公園なので、一度行ってみてください。 

〇「与野公園」

「与野公園」

参照元:さいたま公園ナビ

こちらも歴史ある大きな公園で、明治10年に開設されました。約51000平方メートルの緑豊かな公園として散策するのに最適な場所。とくに、24ブロックに仕切られた約180種・3000株のバラ園や、与野七福神のひとつである祖神社(寿老人)が見ものです。そのほか、開運橋や弁天池など、見て回るとこも多いので春の優しい日差しを感じながら2人でゆっくり歩いてみてはいかがでしょうか。 

アクティビティを満喫できるスポット2選

身体を動かして、リフレッシュするのも休日のドライブデートの目的としては最適ですね。身体を動かすことが比較的好きなカップルにおすすめのアクティビティが楽しめるドライブスポットを紹介します。 

〇「嵐山渓谷」

「嵐山渓谷」

参照元: 嵐山渓谷

埼玉県を代表する景勝地である武蔵嵐山渓谷は、岩畳と槻川の清流と周囲の木々が織りなす見事な景観と豊かな自然環境が見所です。遊歩道がきちんと整備されているので、散策するのも良いですし、周辺施設ではBBQやパラグライダーなどのアクティビティが楽しめます。 

〇「宝登山(ほどさん)」

「宝登山(ほどさん)」

参照元:宝登山

関東有数の見どころのある“宝登山”では、山頂から様々な花を楽しめるスポットにアクセスすることが可能です。アクティビティとしては、初心者でも安心の登山がおすすめです。山頂にある宝登山神社までの道のりを、絶景スポットを眺めつつ山歩(さんぽ)するのがこの山の楽しみ方です。もちろん山頂までロープウェイで行くこともできます。 

埼玉ドライブをご当地グルメで満喫できるおすすめスポット3選

 

埼玉県の楽しみ方として、ご当地グルメも捨てられないひとつ。ドライブをしながらご当地グルメ巡りをするのも良いものです。ここでは埼玉県に行くならココ!とも言うべき、ぜひ味わってほしいご当地グルメをご紹介します。 

「豚みそ丼本舗 野さか」

「豚みそ丼本舗 野さか」

参照元:豚みそ丼本舗 野さか

秩父名物とも言える“豚みそ丼”は、味噌漬けした豚肉を炭火で焼き、丼にした絶品グルメ。

それは2014年の第1回全国丼グランプリ・豚丼部門において金賞を獲得するほどです。お昼時には毎日と言っていいほど行列のできるお店でもあるので、時間をズラして訪れるのがおすすめです。 

「川幅うどん 馬力屋」

「川幅うどん 馬力屋」

参照元:手打ちそば 馬力屋

鴻巣市のご当地グルメ“川幅うどん”は、その名の通り、幅の広いうどんのことです。鴻巣市を流れる荒川の川幅が日本一であることにちなんで2009年に誕生したご当地グルメで、2015年埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で優勝を果たしたこともあります。その川幅うどんと言えば「馬力屋」が人気で、アツアツの鴨汁につけて食べる川幅鴨汁うどんが人気メニューでおすすめです。 

「秩父名物くるみそば そばの杜 」

「秩父名物くるみそば そばの杜 」

参照元:秩父の歴史と味を満喫!「そばの杜」で秩父の郷土料理を堪能

もうひとつの秩父名物“くるみそば”は、秩父名産のくるみをすり潰して入れたもので、蕎麦をつけて食べると豊かなくるみの風味が一緒に味わえます。そんなくるみそばを堪能できるおすすめのお蕎麦屋さん「そばの杜」は、歴史を感じる重厚な佇まいが特徴のお店。ここでたべられるくるみそばは、自分好みに仕上げるタイプで、自分でくるみを擦って頂きます。このくるみが特性のつけ汁につけて食べると、粗く残ったくるみとそばが絡み合って最高の味になるので一度食べてみてください。 

埼玉ドライブを満喫するのに欠かせない車の装備品

 

埼玉までの道のりや、おすすめスポットまでの道のりを安全で快適にドライブする際に、あると便利な車の装備品をご紹介します。ドライブで気を付けなければならないのは、“眠気”です。眠気予防のためのドリンクの確保や、適度な休憩は欠かせません。 

眠気予防対策のためにも、ここでご紹介する装備があると、ドライブを満喫することができるので、揃えられるものがあれば揃えてみてください。 

車載冷蔵庫

車載冷蔵庫は、シガーソケットから電源を取って稼働する車用冷蔵庫です。これがあれば、

・冷蔵のおみやげを購入しても、鮮度を保ったまま持ち帰ることができる

・冷やした飲み物をドライブ中に好きなときに飲むことができる

など、少し遠出をするときや、ドライブに最適な車の装備品です。眠気覚ましの「モンスターエナジー」や「レッドブル」・「眠眠打破」など、冷やした状態で保存できるので、ドライブに行くときのお供に最適な装備品です。 

コーヒーセット

パーキングエリアやサービスエリア、道の駅など、ドライブ中の休憩ポイントに停車することも度々あるかと思います。自動販売機やコンビニで飲み物を購入するのも良いですが、コーヒーセットを常備して、自分の好きな味の惹きたてコーヒーを自分で入れてほっこりするのも良いものです。 

「珈琲には少しこだわりがある」 

方には特におすすめ。バックドアを開けて、荷室に腰かけて景色を眺めながら自分の好きな豆を惹き、自然の香りとコーヒーの香りがうまく混ざり合って、いつも部屋で飲んでいるコーヒーとはまた違った美味しさを味わうのも、ドライブでしか味わえない楽しみ方ではないでしょうか。 

ポータブル電源

ポータブル電源とは、自宅の外でも家庭用電源(AC100V)が使えるようになる電力供給源です。ポータブル電源を車に積み込むことで、車内で家電が使えるようになりドライブの楽しみ方を広げてくれます。

・地産地消の食材を、その場で調理して味わうことができる

・お湯を沸かして温かい飲み物を飲むことができる

・扇風機を使えば、エアコンの冷気を車内の隅々まで行き渡らせることができる

など、使い方はいろいろです。製品によっては、AC100V以外のUSB-C,USB-Aなども利用することができるので、スマホやタブレットの充電にも使えて便利です。 

また、ポータブル電源を選ぶならJackery製品がおすすめです。

・BMS(バッテリーマネジメントシステム)搭載で、電圧や温度を適切に管理

・製品によって最大4,000サイクルの充電が可能だから、1度買えば10年は使用できる

・最大5年間の保証が付いていて、修理や無料回収サービスなどアフターケアも万全

Jackeryはアウトドア向けに設計されたポータブル電源を扱う世界的にも有名なメーカーです。安全に使用でき、しかも長寿命でアフターケアも万全なので、安心してご利用頂けます。 

関連人気記事:あなたに最強のポータブル電源は?ケース別・おすすめの最強製品をご紹介

埼玉ドライブに関するよくある質問

 

埼玉県にドライブに行くのは初めてという方に、埼玉ドライブをするときによくある質問内容をまとめました。これから予定を立てようと検討されている方は参考にしてみてください。 

埼玉でドライブスルーが多くある道を教えてください。

新大宮バイパス沿い(東京都練馬区から埼玉県さいたま市北区に至る国道17号線沿い)には結構あると思います。バーガーショップやフライドチキン系です。 

埼玉からのおすすめドライブコースを教えてください。

国道16号線から常磐自動車道利用だと、エキスポセンターや宇宙関連の施設見学ができて良いドライブコースになります。 

また、時間に制約がなければ東北道→日光宇都宮道路→金精峠→片品村→椎坂峠→沼田市→渋川市→伊香保温泉というドライブコースもおすすめです。 

埼玉県から日帰りで行けるドライブコースは?

さいたま市→首都高5号線→高松C2渋谷方面→御殿場IC→富士山・アウトレットまでなら4時間程度で行けるので、日帰りドライブならおすすめのコースです。さいたま市は車の移動にとても利便性の高い場所です。首都高や関越道、外環・東北道がわりと近く東西南北どの方面にも行きやすいので、小旅行好きにはもってこいの場所とも言えますね。 

まとめ:埼玉ドライブを楽しめる装備品を準備して満喫しよう

 

今回の記事では、埼玉県のドライブスポットを中心に、「誰と行くか」でおすすめスポット

をそれぞれご紹介しています。

・埼玉ドライブを家族で楽しめるおすすめスポット

・埼玉ドライブをカップルで楽しめるおすすめスポット

・埼玉ドライブをご当地グルメで満喫できるおすすめスポット

など、合計12箇所のおすすめスポットをご紹介しています。興味のあった場所を、いくつか候補にあげて自分の好きなドライブコースを設定してみるのも楽しいです。 

また、ドライブを満喫するためには、車の装備品は重要な要素になってきます。装備を揃えて準備万全に整えたうえで、安全に埼玉ドライブを満喫しましょう。

.errors, .form-error { color: #d02e2e; background-color: #fff6f6; padding: 6px 12px; margin-bottom: 20px; border: 1px solid transparent; text-align: left; border-color: #d02e2e; } .errors ul li {list-style: none;} .errors ul { list-style: disc outside;margin-left: 20px;margin-top: 0;margin-bottom: 0; } .form-vertical .grid--small {margin-left: -10px;padding: 0;} .grid:after {content: "";display: table;clear: both;} .form-vertical .grid--small .grid__item {padding-left: 10px;} .grid__item {width: 100%;} @media only screen and (min-width: 590px) { .form-vertical .medium-up--one-half { width: 50%; } } .form-vertical .grid__item {float: left;min-height: 1px;} #comments .label{font-size: 16px;} .form-vertical label[for] {cursor: pointer;} .form-vertical label {display: block;margin-bottom: 10px;} .btn:not(.btn--no-animate):not(.btn--tertiary):not(.btn--static):hover:not([disabled]) { background-position: 91% 35%; } .btn:not(.btn--no-animate):not(.btn--tertiary):not(.btn--static) { background: #ff5000 url(https://www.jackery.jp/cdn/shop/t/492/assets/button-arrow.png) no-repeat 150% 35%; background: var(--primary-color) url(https://www.jackery.jp/cdn/shop/t/492/assets/button-arrow.png) no-repeat 150% 35%; background-size: 29px; } .form-vertical .btn:not(:last-child) { margin-bottom: 30px; } .form-vertical .btn, .form-vertical input[type=checkbox], .form-vertical input[type=radio] { display: inline-block; } button, input[type=submit] { cursor: pointer; } .btn, .rte .btn, .shopify-payment-button .shopify-payment-button__button--unbranded, .spr-container .spr-button, .spr-container .spr-summary-actions a { display: inline-block; margin: 0; width: auto; min-width: 90px; line-height: 1.42; font-size: 16px; text-decoration: none; text-align: center; vertical-align: middle; white-space: normal; cursor: pointer; border: 1px solid transparent; -webkit-user-select: none; user-select: none; -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; border-radius: 0; color: #ffffff; background: var(--primary-color); transition: padding-right 0.3s,background 0.3s,opacity 1s; } body .form-vertical .btn:not(.btn--no-animate):hover{ padding-right: 55px!important; background-position: 91% 35%; } input.error, textarea.error {background-color: #fff6f6;color: #d02e2e;border-color: #d02e2e!important;} #comments .comments__title{margin: 12px 0;} #comments input { max-width: 100%; padding: 8px 10px; border-radius: 0; } .form-vertical input, .form-vertical select, .form-vertical textarea { display: block; margin-bottom: 30px; max-width: 100%; padding: 8px 10px; border-radius: 0; border: 1px solid; border-color: #e8e8e1; -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; } input.input-full, select.input-full, textarea.input-full { width: 100%; } #comments {margin-top: 20px; margin-bottom: 20px;} #comments .hr--clear{display: none;} .grid__item {float: left;} @media only screen and (min-width: 590px){ .medium-up--one-quarter {width: 35%;} } .comment-author {margin-bottom: 0;font-size: 16px;line-height: 1.1;} .comment-date {font-size: 13px;display: block;margin-top: 3px;line-height: 1.1;} @media only screen and (min-width: 590px){ .medium-up--three-quarters {width: 65%;} } #comments .pagination {padding-top: 40px;} #comments .pagination .pagination__list {display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;} #comments .pagination .pagination__list li {display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;width: 40px;height:40px;} #comments .pagination .pagination__list li a{display: flex;display: flex;justify-content: center;align-items:center;} #comments .article__comment {margin-bottom: 40px;line-height: 1.1;}

コメント

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

関連人気記事
ソーラー発電応援セール
new-customer-close
送信