全国の紅葉スポットおすすめ47選!【2021年度版】楽しさ倍増アイテム5選

四季の美しい国、日本。

秋になると、日本各地で次々に木々が色づいていき、色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。紅葉の時期に訪れた旅先で、どこに行けばその地域を代表するような紅葉を見られるでしょうか。

この記事では47都道府県から、それぞれ厳選した紅葉スポットや見頃時期、また、紅葉狩りの楽しみ方が広がる、お役立ちアイテムもご紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

北海道・ 本州・四国・九州の厳選紅葉スポット

北海道・ 本州・四国・九州の4つの大きな島の中から、さらに厳選したおすすめスポットをピックアップしてご紹介します。

【北海道】空知郡:十勝岳温泉の紅葉

十勝岳温泉は日本一早い紅葉まつりが行われる場所なので、「早く紅葉を見たい」という方に最適です。9月中旬~10月上旬が例年の見頃時期ですが、気象条件によって変わるので、公式サイトの情報を参考にしてくださいね。

日本百名山の一つに数えられる十勝岳は標高2,077m。北海道一標高が高い場所にある十勝岳温泉:凌雲閣では、秋になると色づいた大自然の絶景を楽しみながら温泉に浸かれます。

アクセス:上富良野駅からバスで50分程度

参考情報:
かみふらの十勝岳観光協会公式サイト上富良野Navi
登山情報サイトYamakei Online
トラベルjp

【本州】山梨県南都留郡:河口湖周辺の紅葉と富士山

河口湖周辺は、日本のシンボルの富士山と、美しい紅葉を一枚の写真に納めることができる絶好のロケーションです。11月中旬には、毎年「富士河口湖紅葉まつり」が開催されています。

参考情報:富士河口湖町観光連盟

【四国】愛媛県西条市・石鎚山の紅葉

四国からご紹介するのは、本記事のトップ画像を飾る、愛媛県西条市・石鎚山の紅葉です。

撮影者のオリジンさんは、前日から標高1,982 mの石鎚山に登って山頂の山小屋に泊まり、撮影したそうです。早起きが苦手な方でも、こんな素晴らしい朝日に映える紅葉を見られるなら頑張れそうですね。

参考情報:石鎚山系 公式WEBサイト

【九州】大分県湯布院:金鱗湖周辺の紅葉

九州からご紹介するのは、筆者のおすすめ、湯布院の金鱗湖周辺の紅葉です。日本全国のみならず、海外からも多くの観光客が訪れる湯布院は、自然豊かで温泉も多く、大分の大人気観光スポットです。露天風呂から眺める紅葉も格別ですよ。

秋になると木々が美しく色づき、周辺地域全体がドライブに最高のロケーション。写真のように霧が立ち込めると、幻想的な雰囲気に包まれます。

紅葉狩りの必須アイテム

  • 歩きやすい靴
  • 軽めの防寒着
  • リュック

紅葉スポットの中には、足元が悪い中歩いて行く必要がある場所もありますので、ケガをしないように歩きやすい靴を選びましょう。

た、リュックであれば両手が自由に使えるので、より安全に歩けます。そして、高度の高い場所や、山影・川・滝の側にある紅葉スポットは、天気や時間帯によって寒暖差が激しいため、軽い防寒着をリュックに入れておきましょう。

リュックの中には、他にも下記に紹介するアイテムを入れておくと、より紅葉狩りを楽しめますよ。

楽しみ方が広がるお役立ちアイテム

  1. バードコール

    バードコールがあると、野鳥を近くに呼び寄せることも可能です。バードコールとは、硬い木に丸カン等のネジ状の金具を取り付け、捻ると「キュッキュッ」と可愛らしい小鳥のような音のするアイテムです。

    ちょっとコツがいりますが、鳥の声をよく聞いて真似てみましょう。地域によってはゴジュウカラやコマドリを見られるかもしれませんね。

    特にオスが縄張り争いや求愛のために鳴くので、「求愛期間中には鳴らさない」というのがマナーです。DIYが好きな方なら、道具さえあれば簡単に作れますよ。

  2. 双眼鏡
    野鳥が近くに寄ってきたら、双眼鏡があるといいですね。バードウォッチングには7~10倍の双眼鏡が適しています。

    雄大な自然の中で紅葉を見ていると、「あれは何だろう?」という好奇心から、もっと細部まで、あるいは「遠くまで見てみたい」と思う場合があります。

    地域によっては、野ウサギや、タヌキやシカなどが見られるかもしれません。慣れてくるとリスや野鳥にも気付けるようになりますよ。

  3.  自撮り棒
    紅葉の醍醐味はやはり写真撮影ですよね。「自撮り棒」を自撮りのためだけに使うのはもったいないです。実は様々な使い方ができる優れものなんです。

    自撮り棒を使った撮影テクニック
    例えば、少し高い所にある色づいた楓の葉っぱを撮りたい場合でも、手を伸ばして接写で撮れるので、まるで木の上に登って撮ったかのような写真を撮影できます。

    身長+手の長さ+自撮り棒=3.5m程度の高さから写真を撮れるので、撮影の幅がグッと広がりますよ。

    また、見晴らしの良い絶景スポットには、安全のために柵がある場合があります。そんな場所でも自撮り棒があれば、普通のカメラだけでは撮れない、崖下の映像を撮る事もできるんです。

    ただし、落下にはくれぐれも気を付けてくださいね。イヤフォンジャックで接続してシャッターを押せるタイプであれば、万が一自撮り棒からスマホが外れても、落下を防げるのでおすすめです。

  4. ミニ三脚
    100均には、枝にも巻き付けて固定できるような、便利なミニ三脚があります。好きなアングルで固定してセルフタイマーでセットすれば、集まったみんなで集合写真を撮ることもできますよ。

  5. Jackery ポータブル電源
    最後にご紹介するのは、Jackery ポータブル電源です。近場の「紅葉狩りには必要ない」という意見もあるかもしれませんが、より一層紅葉を楽しむ方法があります。

    ドライブで数か所紅葉スポットを周って旅行する場合には、当然スマホやカメラの電池の減りも気になるので、それらの充電はポータブル電源の使い道としては定番です。

    ポータブル電源でより一層紅葉を楽しむ方法
    ポータブル電源は、特に紅葉狩りを兼ねたバーベキューやキャンプに大活躍です。夏は扇風機、冬は電気毛布やこたつを長時間使えるので快適に過ごせます。

    また、「文明なんてキャンプに必要ない」というキャンパーの皆様には顰蹙を買うかもしれませんが、TVを見たり、キャンプという特別なロケーションでNintendo Switch等を使ったりして、「家族みんなで遊ぶ」のもいい思い出になるかもしれません。

    さらに、炊飯器やミニ冷蔵庫等、便利な生活家電も利用可能なので、ポータブル電源があれば普段とさほど変わらない生活ができます。

    穴場スポットのキャンプでは、投光器も併せて利用すると、自分達だけの「プライベートライトアップ」なんて楽しみ方もできるでしょう。ただし、周囲の方々への配慮は忘れないでくださいね。

    一番小さいサイズは、230x133x167mm、重さは3.2kgと持ち運びに便利なサイズです。小さいといっても67,200mAhあるので、1泊程度のキャンプや避難生活には十分な容量です。


Jackery ポータブル電源主要製品

モデル 容量 サイズ 重量
Jackery ポータブル電源 240
67,200mAh/241.9Wh
230x133x167mm
3.08kg
Jackery ポータブル電源 400
115,200mAh/400Wh
230×153.2×167.3mm
4.1kg
Jackery ポータブル電源 708
192,000mAh/708Wh
299.7×191.5×190.5mm
6.8kg
Jackery ポータブル電源 1000
278,400mAh/1002Wh
332×233×243mm
10.6kg

100%充電してから3ヶ月保管していたとしても、80%以上の電気量を保持できるので、停電時や、いざというときの防災アイテムとしても活用できますよ。

47都道府県厳選!紅葉スポット一覧

都道府県名

紅葉スポット名

例年の紅葉の見頃時期

北海道

空知郡:十勝岳温泉の紅葉

9月中旬~10月上旬頃

青森

蔦沼の紅葉

10月中旬〜10月下旬頃

宮城県

鳴子峡の紅葉

10月中旬〜11月上旬頃

岩手県

八幡平の紅葉

9月下旬〜10月中旬頃

秋田県

抱返り渓谷の紅葉

10月中旬〜11月上旬頃

山形県

月山の紅葉

9月中旬~10月下旬頃

福島県

安達太良山

10月上旬〜10月中旬頃

茨城県

袋田の滝の紅葉

11月上旬~11月中旬頃

栃木県

マウントジーンズ那須

10月上旬~10月下旬頃

群馬県

河鹿橋の紅葉

10月下旬~11月上旬頃

千葉県

養老渓谷の紅葉

11月中旬~12月上旬頃

埼玉県

長瀞の紅葉

11月上旬~11月下旬頃

東京都

小石川植物園

11月下旬〜12月上旬頃

神奈川県

三溪園の紅葉

11月下旬~12月中旬頃

新潟県

弥彦公園もみじ谷の紅葉

10月下旬~11月中旬頃

富山県

黒部峡谷の紅葉

10月下旬~11月中旬頃

石川県

兼六園

11月中旬~12月上旬頃

長野県

白馬五竜アルプス平の紅葉

9月下旬~10月下旬頃

山梨県

南都留郡:河口湖周辺の紅葉

10月中旬~11月初旬頃

福井県

九頭竜湖

10月下旬~11月中旬頃

愛知県

香嵐渓の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

静岡県

寸又峡の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

岐阜県

曽木公園の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

三重県

赤目四十八滝の紅葉

11月上旬~11月下旬頃

京都府

嵐山の紅葉

11月中旬~12月上旬頃

大阪府

箕面公園の紅葉

11月中旬~12月上旬頃

兵庫県

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

11月中旬~12月上旬頃

滋賀県

メタセコイア並木の紅葉

11月下旬~12月上旬頃

奈良県

吉野山の紅葉

10月中旬~12月上旬頃

広島県

紅葉谷公園の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

岡山県

奥津渓の紅葉

10月下旬~11月中旬頃

和歌山県

奇絶峡の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

鳥取県

大山の紅葉

10月下旬~11月上旬頃

島根県

由志園の紅葉

11月中旬~12月上旬頃

山口県

紅葉谷公園の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

徳島県

祖谷渓の紅葉

10月下旬~11月中旬頃

香川県

寒霞渓の紅葉

11月上旬~11月下旬頃

愛媛県

石鎚山の紅葉

10月上旬~10月中旬頃

高知県

べふ峡の紅葉

11月上旬~11月下旬頃

福岡県

秋月城跡、友泉亭

11月中旬~11月下旬頃

佐賀県

九年庵の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

長崎県

雲仙岳の紅葉

10月下旬~11月上旬頃

大分県

湯布院:金鱗湖周辺の紅葉

11月上旬~11月中旬頃

熊本県

菊池渓谷の紅葉

11月上旬~11月下旬頃

宮崎県

高千穂峡の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

鹿児島県

曽木の滝の紅葉

11月中旬~11月下旬頃

沖縄県

座間味島 高月山展望台周辺の紅葉

10月~12月頃

日本で見られる紅葉は46都道府県?それとも47都道府県?

日本では46都道府県で色彩豊かな紅葉を楽しめます。なぜ47都道府県ではないのでしょうか?

もうお気づきかもしれませんが、沖縄の冬の最低気温は14℃を下回る日がほとんどないため、楓・銀杏・紅葉等の木々の葉が色づくことはなく、通常イメージするような紅葉を見ることはできません。

最低気温が8~7℃以下になると紅葉が始まるといわれていて、沖縄では楓・銀杏・紅葉等も通年緑色の葉のままです。

しかし、沖縄の離島・座間味島等では、10月~12月頃になると「リュウキュウハゼ」という葉が赤く色づく植物を見ることができます。

まとめ

47都道府県から厳選した紅葉スポットと、紅葉狩りをより一層楽しむ方法をご紹介しました。初めて知った紅葉スポットや、行ってみたい場所が見つかったかもしれません。

2021年もコロナのために自粛が続き、やっと規制が緩和されたので、今年の紅葉は、ご紹介したアイテムを使って楽しんでくださいね。

参考情報:気象庁/那覇 日最低気温の月平均値(
関東の紅葉名所人気ランキング |紅葉名所2021 - ウォーカープラス
全国のおすすめ紅葉名所~見頃やライトアップなどの2020年情報~
沖縄で紅葉を楽しめるスポットがあるの?


【執筆者】Artistic Writer:勝箆 孝道

行動心理学とデータに基づいた記事を書くのが得意な、福岡出身/在住のフリーランスライター。

SEO対策実績:スマホYahoo検索2位/スマホGoogle検索4位等実績多数。

関連製品

Jackery ポータブル電源 1000 セット
 ¥166,600(税込

Jackery ポータブル電源 240 セット
 ¥36,600(税込

Jackery ポータブル電源 1000

 ¥139,800(税込

Jackery ポータブル電源 1500

 
¥179,800(税込